65326: Acronis Cyber Backup 12.5: 管理サーバーにおける SQL の認証情報をアップデートする方法

Also read in:

use Google Translate

この記事には、管理サーバーにおける SQL の認証情報を更新する方法を紹介しています。

はじめに

SQL アカウントのパスワードを変更した場合は、Acronis 管理サーバー上で保存されているその認証情報をアップデートする必要があります。違う SQL ユーザーおよびパスワードを設定することもできます。その際、専用のスクリプトを使用します。

ソリューション

  1. こちらからスクリプトをダウンロードします。
  2. アーカイブを解凍し、その中のスクリプトを管理サーバーのあるコンピュータに置きます(例えば、C:\sql_cred フォルダに入れます)。
  3. 管理者としてコマンドプロンプトを実行します。sql-creds-changer.exe を保存したフォルダに移動し、以下のコマンドを実行します:

    sql-creds-changer.exe C:\ProgramData\Acronis <SQLサーバーの新しいユーザー> <SQLサーバーの新しいパスワード>

    例: sql-creds-changer.exe C:\ProgramData\Acronis SQLadmin NewPassword

    (!) パスワードのみ更新したい場合でも、ユーザー名も指定する必要があります。この場合は現在のユーザー名を入力してください。

    パスワードに特殊文字(>%_!@# など)が含まれている場合、パスワードを引用符で囲んでください。

  4. 以下のサービスを再起動します:

    • Acronis Service Manager
    • Acronis Management Server