62630: Acronis Backup: バックアップ先として匿名アクセスのネットワーク共有を選択すると、「アクセスが拒否されました」が表示されます

Also read in:

use Google Translate

事象

バックアップ計画を作成します。バックアップの保存先として、匿名アクセスのネットワーク共有(つまり、認証情報の入力が不要で、誰でもアクセスできる共有)を選択します。

共有を選択してから、以下のエラーが表示されます:

エラーコード: 20
モジュール: 4
行情報: 1bc4f5700638955
フィールド:  $module : disk_bundle_vsa64_60198
メッセージ: アクセスが拒否されました。ユーザー 'Acronis Agent User' にアクセスが許可されているか確認してください。
--------------------
エラーコード: 20
モジュール: 4
行情報: 9a79f20828bcb5f
フィールド:  IsReturnCode : 1, $module : disk_bundle_vsa64_60198
メッセージ: アクセスが拒否されました。
--------------------
エラーコード: 263
モジュール: 146
行情報: 4d7f75fcde07d656
フィールド:  IsReturnCode : 1, path : \\Host\Share\, $module : mms_vsa64_60198
メッセージ: ファイル '\\Host\Share\' に関する情報を取得できませんでした。
--------------------
エラーコード: 20
モジュール: 4
行情報: 4d7f75fcde07d568
フィールド:  $module : mms_vsa64_60198
メッセージ: アクセスが拒否されました。
--------------------

ソリューション

バックアップを保存するネットワーク共有に、ユーザー認証によるアクセスを設定することを強く推奨しています。ビジネスに関するデータをバックアップして、バックアップ先にユーザー認証なしのアクセスを許可することは、極めて危ないです。

共有にアクセスできるユーザーを設定した後、バックアップ計画を編集し、共有を再選択し、そのユーザーの認証情報を入力してください。

もしそれでも匿名アクセスの使用を続けたい場合は、問題の回避策として、バックアップ計画のバックアップ先を選択する際、認証情報を入力してください(どのユーザーの認証情報でも構いません)。

You are reporting a typo in the following text:
Simply click the "Send typo report" button to complete the report. You can also include a comment.
CAPTCHA
This question is for testing whether or not you are a human visitor and to prevent automated spam submissions.
3 + 3 =
Solve this simple math problem and enter the result. E.g. for 1+3, enter 4.