Windows 2000 Server

Acronis Snap Deploy 管理エージェントは、Acronis Backup & Recovery エージェントと互換性がありません

この資料は、以下の製品に該当します。

HVM 仮想コンピュータが物理コンピュータとして認識されます

この資料は、以下の製品に該当します。

この警告メッセージは無視してください。.dll を交換して、この警告を表示しないようにすることもできます

この資料は、以下の製品に該当します。

Make sure that you installed a fully functional version of Acronis Backup & Recovery 10 as opposed to the online backup only

回避策として、[バックアップの統合] オプションを使用してください

この資料は、以下の製品に該当します。

修正済みインストールファイルをダウンロードします

この資料は、以下の製品に該当します。

Detailed instructions on how to troubleshoot issues with tape drives and Windows editions of Acronis Backup & Recovery 10

コンピュータのイメージを、異なるハードウェア
の別のコンピュータに配置するには、Acronis Universal Deploy を使用する必要があります

この資料は、以下の製品に該当します。

  • Acronis Snap Deploy 3 for PCs
  • Acronis Snap Deploy 3 for Servers

はじめに

Acronis Universal Deploy を使用すれば、コンピュータのシステムイメージを、異なるハードウェアの別のコンピュータに配置することができます。

mst_gen.vbs によって作成された MST ファイルを使用して無人インストールを実行する際に、特殊文字を使用したパスワードを作成する場合の考慮事項について説明します

この資料は、以下の製品に該当します。

ドメインコントローラを移行するには、VSS を使用してバックアップし、Acronis Universal Restore を使用して復元します

この資料は、以下の製品に該当します。

  • Acronis Backup & Recovery 10 Advanced Server
  • Acronis Backup & Recovery 10 Advanced Server Virtual Edition
  • Acronis Backup & Recovery 10 Advanced Server SBS
  • Acronis Backup & Recovery 10 Server for Windows

説明

Acronis Backup & Recovery 10 Universal Restore を使用して、ドメインコントローラを異なるハードウェアに移行するには、次の手順を実行します。

What should be taken into consideration when creating a password with special characters during unattended installation with MST files created by mst_gen.vbs

To install Acronis Backup & Recovery 10 Agent for Windows from command-line you need to extract the installation package and then issue the msiexec command with the necessary switches

Scripting the installation of Acronis License Server

Scripting the installation of Acronis Management Server

Specify Acronis License Server by IP address instead of machine name

インストールされている Acronis Backup & Recovery 10 が、オンラインバックアップ専用ではなく、すべての機能を使用できるバージョンであることを確認してください

この資料は、以下の製品に該当します。

バックアップ計画では、バックアップするデータとそれを適用する 1 台のコンピュータを具体的に指定します。バックアップポリシーでは、バックアップ内容をパラメータで指定したテンプレートを作成し、複数のコンピュータに適用します。

この資料は、以下の製品に該当します。

GUI または手動による個人用格納域の削除方法

この資料は、以下の製品に該当します。

64 ビットシステムは、64 ビット互換ハードウェア上でしか実行できません

事例

  1. Acronis Universal Restore を使用して、64 ビットオペレーティングシステムのイメージを新しいハードウェアに復元します。
  2. 復元後、次のようなエラーメッセージが表示されて、コンピュータを起動することができません。

    Attempting to load a 64-bit application, however this CPU is not compatible with 64-bit mode 

Acronis Backup & Recovery 10 の Advanced 版とスタンドアロン版のコンポーネントを同じコンピュータにインストールすることができます

この資料は、以下の製品に該当します。

Acronis Backup & Recovery 10 で Linux ベースの Acronis ブータブルメディアを作成する方法

この資料は、以下の製品に該当します。

You can make automatic copies of your backups using the "Dual Destination" option

GUI を介して管理サーバーから格納域を削除するのに失敗した場合に手動で削除するためのスクリプト

この資料は、以下の製品に該当します。

適切な権限がないため、スケジューラサービスで USB デバイスにアクセスできません。問題を解決するには、バッチジョブとしてログオンすることを拒否します

この資料は、以下の製品に該当します。

ディスクバックアップから、特定のファイルおよびフォルダを復元する方法

この資料は、以下の製品に該当します。

Acronis 管理サーバーから Acronis ストレージノードを削除し、IP アドレスを使用して再追加します

この資料は、以下の製品に該当します。

Acronis スケジューラが実行できるタスクは、1 度に 1 つだけです

この資料は、以下の製品に該当します。

ページ