Windows 7

Acronis Disk Director 11 Home に導入された新機能は次のとおりです(Acronis Disk Director 10.0 と比較)

この資料は、以下の製品に該当します。

  • Acronis Disk Director 11 Home

説明

Acronis Disk Director 11 Home に導入された新しい機能の一覧(Acronis Disk Director 10.0 と比較)は次のとおりです:

Acronis Disk Director 11 Home によってサポートされるファイルシステムの一覧

この資料は、以下の製品に該当します。

  • Acronis Disk Director 11 Home

説明

Acronis Disk Director 11 Home では次のファイルシステムがサポートされています。

Acronis Disk Director 11 Home によってサポートされるオペレーティングシステム一覧は次のとおりです

この資料は、以下の製品に該当します。

  • Acronis Disk Director 11 Home

説明

Acronis Disk Director 11 Home では次のオペレーティングシステムがサポートされています。

  • Windows XP 32/64 ビット版: すべてのエディション
  • Windows Vista 32/64 ビット版: すべてのエディション
  • Windows 7 32/64 ビット版: すべてのエディション

詳細情報

こちらの記事もご参照ください:

WMI(Windows Management Instrumentation) の診断と修復

この資料は、以下の製品に該当します。

  • Acronis Disk Director 11 Home

事例

  1. Acronis Disk Director 11 Home を起動します
  2. 次のエラーメッセージが表示され接続試行が失敗してしまいます

    無効なインデックスが指定されました。

原因

Acronis Disk Director 11 Home が、WMI(Windows Management Instrumentation) を介してコンピュータのネットワークインターフェイスに関する情報を取得できないことによります。

このオプションはシステムディスクに対してもシステムディスク上のパーティションに対しても無効

この資料は、以下の製品に該当します。

  • Acronis Disk Director 11 Home

説明

一部のパーティション(通常はシステムディスク)にアクティブなオペレーティングシステムがインストールされているディスクに対して GPT への変換を実行するオプションは存在しません。

このオプションはシステムディスクに対してもシステムディスク上のパーティションに対しても無効です

この資料は、以下の製品に該当します。

修正済みの問題

この資料は、以下の製品に該当します。

  • Acronis Disk Director 11 Home

事例

*一部英語版の画面を使用していることをご了承ください。

  1. ダイナミックディスクが不足しているダイナミックディスクグループがある状況で

修正済みの問題

この資料は、以下の製品に該当します。

  • Acronis True Image Home 2010
  • Acronis Disk Director 11 Home

事例

  1. Acronis Disk Director 11 Home がインストールされているコンピュータに
  2. Acronis True Image Home 2010 をインストールしようとすると
  3. インストール終了後に Acronis OS Selector が次のエラーメッセージを表示します。

    Acronis OS Selector の試用版の有効期限が終了しました。

原因

これは既知の問題です。

Acronis True Image Echo のタスクを Acronis Backup & Recovery 10 にインポートするツール

はじめに

Acronis Backup & Recovery 10 アップグレードツールを使用して、Acronis True Image Echo のタスクを Acronis Backup & Recovery 10 にインポートすることができます。

(!) Acronisバックアップサーバーにデータをバックアップするタスクまたはそこに保存されたアーカイブを検証するタスクは Acronis Backup & Recovery 10 にインポートされません。

解決法

Acronis Backup & Recovery 10 アップグレードツールは、Acronis Backup & Recovery 10 のインストールディレクトリの UpgradeTool サブディレクトリに置かれたコマンドラインユーティリティです。

Windows の場合:

Backing up E-mail messages, accounts and settings

Acronis Backup & Recovery 10 Management Server は Acronisグループサーバーと同じコンピュータにも別のコンピュータにもインストールすることができます。

はじめに

Acronis 管理サーバーは、Acronis グループサーバーと同じコンピュータにも別のコンピュータにもインストールすることができます。

Acronis 管理サーバーと Acronis グループサーバーは相互に独立しています。Acronis グループサーバーを使用する予定がない場合は、Acronis 管理サーバーのインストールの前後を問わずいつでもアンインストールすることができます。または、インフラストラクチャ内に Acronis True Image Echo のコンポーネントが残っている場合は、Acronis グループサーバーを引き続き併用することもできます。

Acronis 管理サーバーをインストールした後で、Acronis グループサーバーをアンインストールした後でも、Acronis グループサーバーのグループタスクを Acronis 管理サーバーのバックアップポリシーとしてインポートすることができます。

List of file systems Acronis True Image Home 2011 supports

Acronis Snap Deploy Management Agent is not compatible with Acronis Backup & Recovery Agent

Make sure that ActiveX is enabled in your default browser

Acronis License Server Management Console and Acronis Snap Deploy Management Console will ask for credentials when connecting to local machine on Windows Server 2008 and Windows 7

Remove Acronis Storage Node from Acronis Management Server and re-add it by IP address

Windows Server 2008 R2 および Windows 7 にはリムーバブル記憶域マネージャ(RSM)はありません。Acronis ストレージノードは、RSM を介してテープドライブにアクセスするので、Windows Server 2008 R2 または Windows 7 ではテープドライブをサポートしません。

この資料は、以下の製品に該当します。

ストレージノードは、バックアップアーカイブの専用ストレージとなる場所(管理対象の格納域)を管理します

説明

Acronis Backup & Recovery 10 ストレージノードを使用すれば、バックアップアーカイブの専用ストレージとなる場所(管理対象の格納域)を編成および管理できるので、ストレージ容量、ネットワーク帯域幅、および管理対象コンピュータの CPU の負荷の使用率が最適化されます。

ストレージノードは、Acronis Backup & Recovery 10 管理サーバーを介して管理されます。

(!)Acronis Backup & Recovery 10 管理コンソールからストレージノードには直接アクセスできません。

RDX ドライブまたは Iomega REV ドライブにアーカイブが保存されている場合、保持ルールを適用したりマウントしたりすることはできません。

この資料は、以下の製品に該当します。

説明

Windows は RDX ドライブおよび Iomega REV ドライブを CD-ROM として検出し、Acronis Backup & Recovery 10 も同様に検出します。

How to delete a personal vault in GUI or manually

Time to wait for user response on operations that require user interaction

Increase Windows System Reserved partition to resolve the issue

テープドライブおよび Acronis Backup & Recovery 10 の Windows エディションの詳細なトラブルシューティング方法

この資料は、以下の製品に該当します。

Acronis サービスが開始されません。その結果、処理が失敗します

この資料は、以下の製品に該当します。

  • Acronis True Image Home 2010
  • Acronis True Image Home 2010 Plus Pack
  • Acronis True Image Home 2010 Netbook Edition (*)
  • Acronis Backup and Security 2010(*)
  • *日本では対象外製品となります

Acronis Plus Pack is a separate add-on for Acronis True Image Home 2011 that has Acronis Universal Restore, Acronis WinPE ISO Builder and supports dynamic/GPT disks

It is possible to install components from Advanced and Standalone versions of Acronis Backup & Recovery 10 on the same machine

Storage Node manages the locations that serve as dedicated storages of backup archives (managed vaults)

ページ

You are reporting a typo in the following text:
Simply click the "Send typo report" button to complete the report. You can also include a comment.
CAPTCHA
This question is for testing whether or not you are a human visitor and to prevent automated spam submissions.
4 + 2 =
Solve this simple math problem and enter the result. E.g. for 1+3, enter 4.