WinPE

When booted from WinPE-based Acronis Bootable Media Acronis Backup & Recovery 10 always creates full backup archive instead of incremental or differential

Instructions on how to install Acronis Backup & Recovery 10 into an existing WinPE environment

Trying to append an incremental or differential backup in Windows/Linux to the one created from Acronis Bootable Media will produce a full backup. The same is true for a vice versa operation

Instructions on how to prepare your machine to create WinPE-based rescue media

Instructions on how to add Acronis True Image Home 2011 to a Windows Vista or Windows 7 based WinPE image

Acronis Plus Pack is a separate add-on for Acronis True Image Home 2010 that has Acronis Universal Restore, Acronis WinPE ISO Builder and supports dynamic/GPT disks

If Acronis Backup & Recovery 10 was updated from an earlier build, reinstall Acronis Bootable Rescue Media Builder to resolve the issue

Instructions on how to prepare your machine to create WinPE-based rescue media

How to add Acronis True Image Home 2010 Plus Pack to a Windows XP based PE

How to create or modify WinPE 2.x images to have Acronis Plug-in included

Instructions on how to add Acronis True Image to a Windows Vista or Windows 7 based WinPE image

How to create or modify WinPE 1.x images to have Acronis Plug-in included

With Acronis Universal Restore you can recover the image of your system to a machine with dissimilar hardware

Windows AIK がインストールされていることを確認し、Acronis メディアビルダから Acronis プラグインを含む WinPE を作成します。

この資料は、以下の製品に該当します。

Acronis プラグインを組み込んだ WinPE 1.x イメージの作成または変更方法

Windows Vista または Windows 7 ベースの WinPE イメージに Acronis True Image を追加する手順

この資料は、以下の製品に該当します。

  • Acronis True Image Home 2010 Plus Pack

はじめに

この記事の手順を続行する前に、「Acronis True Image Home 2010 Plus Pack: Creating WinPE Media with Acronis Plug-In」の手順に従ってコンピュータを準備してください。

こちらの記事もご参照ください:

Acronis プラグインを組み込んだ WinPE 2.x イメージの作成または変更方法

この資料は、Acronis Backup & Recovery 10 ビルド 11133 以下に該当します。Acronis Backup & Recovery 10 ビルド 11345 以上については、「Acronis Backup & Recovery 10: Using Acronis Media Builder to Build WinPE with Acronis Plug-In」を参照してください。

WinPE ベースのレスキューメディアを作成するためのコンピュータの準備手順

この資料は、以下の製品に該当します。

  • Acronis True Image Home 2010 Plus Pack

はじめに

この記事では、WinPE ベースのレスキューメディアを作成するためにコンピュータを準備する方法を述べます。また、関連する他の記事へのリンクを示します。

Acronis WinPE ISO ビルダは、Acronis True Image Home 2010 Plus Pack の一部です。

WinPE ISO を作成するには、Acronis True Image BartPE プラグインをインストールし、WinPE ディストリビューションファイルを展開してください。

この記事は次の製品に適用されます。

Acronis WinPE プラグインを使用して BartPE を作成することができます。

はじめに

BartPE とは、Windows のような環境をメディアから起動できるソフトウェアです。一番の利点は、Windows のドライバが使用されることと、グラフィカルユーザーインターフェイスが Windows に似ていることです。

Acronis WinPE プラグインは、Acronis Backup & Recovery 10 で利用可能で、BartPE の作成に使用できます。

Windows XP ベースの PE に Acronis True Image Home 2010 Plus Pack を追加する方法

この資料は、以下の製品に該当します。

Start the Acronis Managed Machine service manually to solve the issue

As a workaround, activate Acronis Startup Recovery Manager from Windows or Acronis Bootable Media

The issue is caused by the flaw in the update installation. To resolve this issue, reinstall Acronis True Image Home 2011 Plus Pack as described in the Solution section

Acronis Backup & Recovery 10 を既存の WinPE 環境にインストールする方法

この資料は、以下の製品に該当します。

Acronis WinPE プラグインは、Acronis Backup & Recovery 10 エージェント for Windows の修正版です。WinPE イメージに追加して、ベアメタルコンピュータ(OS がインストールされていないコンピュータ)や異常終了したコンピュータを起動することができます。

説明

Acronis WinPE プラグインは、プリインストール環境で実行できる Acronis Backup & Recovery 10 エージェント for Windows の修正版です。このプラグインは、Acronis WinPE ISO ビルダを使用して WinPE イメージに追加することができます。作成されたブータブルメディアを使用すると、任意のコンピュータ(異常終了したコンピュータやベアメタルコンピュータを含む)を起動して、オペレーティングシステムを使用せずにほとんどの直接管理操作を実行することができます。

利点:

This is either a false warning or a known issue with Build 12497

Acronis Plus Pack は Acronis True Image Home 2010 の個別アドオンです。Acronis Universal Restore、Acronis WinPE ISO ビルダを備え、ダイナミック/GPT(GUID パーティションテーブル)ディスクがサポートされています。

説明

(!)Acronis True Image Home 2011 Plus Pack は新製品向けの新しいアドオンです。「Acronis True Image Home 2011 Plus Pack」をご参照ください。

Download and install Windows AIK, and then create the WinPE-based media

このメッセージは間違った警告か、ビルド 12497 における既知の問題かのいずれかです

この資料は、以下の製品に該当します。

ページ