Windows

Windows Program Compatibility Assistant displays "This program might not have installed correctly". However, installation finishes successfully

Acronis Backup & Recovery shows the "Failed to create the backup plan" error message when trying to back up to\restore from a subfolder on a network share

The two possible causes are: there are four primary partitions; the file system is corrupt

Launching Acronis Backup & Recovery 11 Standalone or pressing "Manage this machine" button asks for credentials when connected to the machine via RDP. This is normal behavior

If there are two or more operating systems in an archive, the product will detect only one

List of operating systems Acronis Backup & Recovery 11 components support

Acronis Migrate Easy supports all versions of Windows starting from Windows 98 SE, including Windows Vista, except for Windows 7

This article describes, how to install the Agent for ESX(i) as Virtual Appliance or Agent in Windows.

この記事には、エージェント for ESX(i)を仮想アプライアンスまたはWindowsエージェントとしてインストールする方法を紹介しています。

Cloned machines have the same ID. Change the instance ID in Windows Registry to fix the issue

A list of all supported file types for the mobile clients.

説明

Acronis Backup & Recovery 10 クリーンアップユーティリティとは、Acronis Backup & Recovery 10 とそのコンポーネントを Windows から削除するコンソールアプリケーションです。

(注)Acronis Backup & Recovery 10クリーンアップユーティリティは、 通常のアンインストール(ウインドウズのコントロールパネルからAcronis製品を削除)に失敗する場合にのみ使用するツールです。

本ユーティリティは、Windows 2000 以降に用意されているコマンドラインインタプリタ(cmd.exe)のプレーンコマンドを使用して作成されています。

サポート対象製品

When creating an image from Acronis Bootable Media the Created Time of the backup archive is GMT

Acronis ブータブルメディアからイメージを作成すると、バックアップアーカイブの [作成時刻] が GMT(グリニッジ標準時)で表示されます。

There are either not enough rights to back up the remote machine, or Acronis Agent serial key did not register properly

If Acronis product reports that it has not found any hard disks in Windows, the issue is probably in third party software blocking access to hard disks

Acronis Disk Director 11 Advanced Server supports the following operating systems:

Acronis Backup & Recovery 10 でサポートされるオペレーティングシステムは次のとおりです

Windows Storage Server 2003と 2008 は、多様にカスタマイズされて提供される OEM ソリューションですが、Acronis Backup & Recovery 10 ではテストされていません

説明

Windows Storage Server 2003 および2008 は、多様にカスタマイズされて提供される OEM ソリューションであり、物理的アプライアンスと共に販売されています。

Windows Storage Server 2003、2008 はAcronis Backup & Recovery 10でテストされてはいません。

Wireshark を使用すると、ネットワークトレースログを収集することができます。

はじめに

ネットワークトレースログは、ネットワーク接続に関する問題のトラブルシューティングに役立ちます。ログは、Wireshark ソフトウェアを使用して取得および表示することができます。

Description of the Acronis SnapAPI module

Acronis SnapAPI モジュールの概要

説明

SnapAPI モジュールは、Windows で動作するアクロニス ソフトウェアがハードディスクで行うすべての I/O 処理を管理します。また Windows の実行中にファイルを無制限に開いて、読み取り/書き込みした状態で、バックアップを作成することができ、コンピュータの再起動も必要ありません。

Summary:

With Windows, the firewall is on by default. If you choose to run your server with the firewall up, you will need to configure it to allow other computers to access Acronis Files Connect (formerly ExtremeZ-IP).

Pre/post commands are executed before or after the whole backup process. Before/after data capture commands are executed during the backup process, right before and immediately after the snapshot

MS SQL Server support. Basic support of Windows 8 and Windows Server 2012

List of recommendations on how to avoid system reboot after installing, uninstalling, updating or upgrading Acronis Backup & Recovery components in Windows

Download an install the latest version of Windows Installer on the target machine

Make sure you have ports 9876 and 25001 open

This article applies to:

  • Acronis Backup Advanced 11.5 (Acronis Backup & Recovery 11.5)
  • Acronis Backup & Recovery 11

 

Symptoms

  1. You start remote installation of Acronis components.
  2. Installation fails with the following error messages:

    Failed to get information about remote machine

    Failed to connect to the service

    Failed to connect to Windows service

By default, MS SharePoint on Windows SBS does not have any MS SQL user with the sysadmin role.

You need to assign the sysadmin role for proper Acronis SharePoint operation.

Take the following steps to give any Windows user an MS SQL sysadmin role:

AcronisInfo は、ユーザー権限の割り当てリスト、Windows イベントログ、Msinfo32、Acronis レジストリキー、Acronis ログ、Acronis スケジューラレポート、Acronis ディスクレポート、およびユーザーの Active Directory グループのリストを自動的に収集するユーティリティです。

次のオペレーティングシステムがサポートされます。

ページ