SAN

Acronis True Image Rescue Media changes SAN signatures of disks, which prevents Microsoft Cluster Service from starting

Symptoms

1. You have a Hyper-V host with Virtual Desktop Infrastructure role;

2. You install Acronis Agent for Hyper-V;

3. When you try to create a new automatic collection, creation fails with 

Could not retrieve the virtual desktop template details for <VM_Name>

Cause

SAN policy is set to Offline All during Agent for Hyper-V installation. This change is necessary to prevent Windows from breaking the bootability of the VMs recovered and/or converted from backups by Agent for Hyper-V.

バックアップ時に、ディスクシステムの起動が行われます。それにかかる時間がディスクシステムの起動のタイムアウトを超えた場合、このエラーが発生することがあります。問題を解決するために、Windows レジストリに StartTimeout という値を追加してください。

事象

1. VDI(仮想デスクトップ インフラストラクチャ)役割の付いている Hyper-V ホストを持っています。

2. Acronis エージェント for Hyper-V をインストールします。

3. 新しい自動コレクションを作成しようとすると、以下のエラーが表示され、作成に失敗します:

「Could not retrieve the virtual desktop template details for <VM_Name>」

原因

エージェント for Hyper-V をインストールするとき、SAN ポリシーは [すべてオフライン] にされます。これは、エージェント for Hyper-V で作成されたバックアップから復元または変換、あるいは、復元と変換の両方をされた仮想コンピュータが起動不可能にならないように自動的に行われる変更です。