Rescue Media

Xen-Based virtual machines (including Virtual Iron) do not boot from Acronis Bootable Media

Acronis Backup & Recovery を使用してネットワーク共有のサブフォルダとの間でバックアップおよび復元を行うと、「バックアップ計画の作成に失敗しました」というエラーメッセージが表示されます

この資料は、以下の製品に該当します。

事例

*一部英語版の画面を使用していることをご了承ください。

How to navigate through any wizard of Acronis products without using a mouse

To fix the issue, remove the Bootable Rescue Media Builder configuration file and repair the installation

Make sure you have Windows AIK installed, and then build WinPE with the Acronis plug-in from Acronis Media Builder

How to create Acronis Bootable Media with a backup archive on it (all-in-one)

技術的な問題でアクロニス カスタマーサービスにお問い合わせの際は、Acronis システムレポートをご用意ください。

この記事は次の製品に適用されます。

  • Acronis True Image Home 2010
  • Acronis Backup and Security 2010

はじめに

Acronis システムレポートを生成すると、発生した問題の内容をアクロニスのサポート担当者が正確に把握できるようになります。

Acronis システムレポートは、次のように Windows または Acronis ブータブルメディアの両方で生成できます。

Acronis Universal Restore を使用すれば、異機種のハードウェアが使用されているマシンで、ご使用のシステムのイメージをリカバリできます。

本内容は以下の製品に適用されます。

  • Acronis True Image Home 2010 Plus Pack

はじめに

Acronis Universal Restore は、Windows Hardware Abstraction Layer(HAL.dll)を変更することを可能にし、大容量ストレージブートデバイスドライバをシステムにインストールするモジュールです。

Acronis Linux レポートの出力は、ブータブルメディアからアクロニス ソフトウェアを実行中に発生する問題の分析に役に立ちます。

はじめに

アクロニス製品のすべてのスタンドアロンブータブルモジュールの製品版は、Linux をベースにしています。

スタンドアロン版のアクロニス ソフトウェアの操作中に問題が発生した場合は、Acronis Linux レポートを作成してサポートにお問い合わせください。

修正済みの問題です

この資料は、以下の製品に該当します。

  • Acronis Backup & Recovery 10 Advanced Server Virtual Edition

事例

*一部英語版の画面が使用されていることをご了承願います。

Acronis Backup & Recovery 10 を以前のビルドから更新する場合、Acronis ブータブルメディアビルダを再インストールしてこの問題を解決します

この資料は、以下の製品に該当します。

修正済みの問題です

事例

  1. Acronis ブータブルメディアのビルド 12457 以降のビルドを使用して、VMware vSphere Server 4.1.0 上の仮想コンピュータを起動します。
  2. [Acronis ローダーを起動しています...]というメッセージが表示されたまま起動処理が止まります。

原因

既知の問題です

解決法

この問題は修正済みになり、修正は最新のビルドに含まれていますので最新のビルドをダウンロードしご使用ください。

修正済みの問題です。

この資料は、以下の製品に該当します。

  • Acronis Backup & Recovery 10 Advanced Server Virtual Edition

事例

  1. Acronis ブータブルメディアから IDE ディスクが 127.5 GB を超える(500 GB など)Hyper-V 仮想コンピュータを起動します。
  2. IDE ディスクのサイズが 127.5 GB として認識されてしまいます。

原因

製品に問題があります。

Acronis エージェント for Hyper-V は、Hyper-V IDE ディスクをサイズが 127 GB に制限された MS Virtual PC IDE ディスクとして認識します。

Please use server versions of Acronis products for server operating systems

修正済みの問題です。

この資料は、以下の製品に該当します。

  • Acronis Backup & Recovery 10 Server for Linux

事例

  1. Acronis Backup & Recovery 10 Server for Linux で作成した Acronis ブータブルメディアが存在します。
  2. Acronis ブータブルメディアからコンピュータを起動して、ファイルバックアップを実行しようとします。
  3. バックアップが開始された直後に、コンピュータが再起動されます。バックアップは実行されません。

原因

これは既知の問題です。この問題は、シンボリックリンクのファイルバックアップ固有の問題です。

解決法

この問題は修正済みになり、修正は最新のビルドに含まれていますので最新のビルドをダウンロードしご使用ください。

最新のビルドを使用せず問題の回避をするには、ディスクバックアップを作成し、[除外] オプションを使用して、バックアップしないフォルダをすべて除外することができます。

Difference between the Linux-like and Windows-like disk representation in Acronis Bootable Media

You can back up a disks or volumes in Windows, and restore disks from Acronis Bootable Media or volumes in Windows. The "Clone" operation is not supported

Acronis Backup & Recovery shows the "Failed to create the backup plan" error message when trying to back up to\restore from a subfolder on a network share

ページ