Remote

There are not enough access rights to the msvcp71.dll and msvcr71.dll files on the machine where Acronis Agent is installed

The most possible cause is that Acronis Group Server cannot connect to the machine with Acronis True Image Agent to retrieve the status

Acronis Backup Server lets you store and manage backup archives of networked computers

Acronis True Image 9.1 Workstation offers you point-in-time backup strategy. You can create and manage backups of remote machines from one location.

Acronis True Image 9.1 Enterprise Server offers point-in-time backup strategy. It lets you create and manage backups on remote machines from one single location. It works both with Windows and Linux operating systems.

Logging on a machine through RDP does not trigger the task scheduled to start on user logon

If you have Acronis True Image Echo Management Console installed on a machine with Active Directory and running Windows Server 2008, installation of remote components is impossible

These buttons are functional only in the advanced editions of Acronis Backup & Recovery 10

To run the Linux Agent it is necessary to have the pam.i386, libselinux.i386, libsepol.i386 components installed

Remote validation of a backup in a deduplicating vault as part of recovery is not supported

Allow "System" rule 35 for Remote Desktop access

Acronis Agent allows you to perform disk-level and file-level backup in Windows; it can also convert disk-level backup to a virtual machine, and has an add-on for Hyper-V

smb または nfs を使用してネットワークドライブにイメージを保存する方法

この資料は、以下の製品に該当します。

  • Acronis True Image 9.1 Server for Linux
  • Acronis True Image 9.1 Enterprise Server Linux エージェント
  • Acronis True Image Echo Server for Linux
  • Acronis True Image Echo Enterprise Server Linux エージェント
  • Acronis Backup & Recovery 10 Server for Linux

解決法

smb または nfs を使用してネットワークドライブにイメージを保存する方法は 2 つあります。

Acronis Recovery for Microsoft Exchange 管理コンソールから Microsoft Exchange Server 上の Acronis エージェントに正しい接続を確立する方法

この資料は、以下の製品に該当します。

アクロニス製品のブータブルバージョンでイメージアーカイブが存在するネットワークにログインできないときにユーザー名とパスワードを何度も要求される問題の解決方法

事例

  1. Acronis ブータブルメディアから起動します
  2. ネットワーク共有からイメージの復元を試みます
  3. ネットワーク共有にログインできず、正しいユーザー名とパスワードを入力してもアクロニス製品によってユーザー名とパスワードの入力を繰り返し要求されます。

原因

  • ユーザー名が正しい形式で指定されていない可能性があります。
  • Windows Server 2000/2003 によって制御されているドメインサーバー上に共有が存在する場合は、[常に通信にデジタル署名を行う] ポリシーによってアクセスが妨げられます。

解決法

SERVER\USER または DOMAIN\USER の形式でユーザー名を指定する必要があります。

How to install Acronis Recovery for Microsoft Exchange

Acronis Recovery for MS SQL Server のインストール方法

この資料は、以下の製品に該当します。

  • Acronis Recovery for MS SQL Server

はじめに

Acronis Recovery for MS SQL Server エージェントはローカルでもリモートでもインストールできます。Acronis Recovery for MS SQL Server エージェントをデータベースサーバーにリモートでインストールするには、最初に、Acronis Recovery for MS SQL Server 管理コンソールをローカルのコンピュータにインストールする必要があります。

解決法

最初に、Acronis Recovery for MS SQL Server 管理コンソールをインストールします。このコンポーネントでは、リモートの SQL サーバーにあるデータのバックアップ管理および復元を一元的に実行できます。

Acronis True Image 9.1 Enterprise Server では特定時点でのバックアップを実行できます。複数のリモートコンピュータ上のバックアップを一元的に作成および管理することができます。Windows オペレーティングシステムと Linux オペレーティングシステムの両方で動作します。

説明

Acronis True Image 9.1 Enterprise Server は、ハードディスクまたはパーティションのイメージを作成し、パーティションや PC ディスク全体の内容を復元します。ディスクまたはパーティションのイメージを作成することで、個人データの安全性が保証されるとともに、別のコンピュータに同一のシステムを配置することが可能になります。

ディスクまたはパーティションのイメージには、アーカイブファイルに保存されている符号化ディスク(パーティション)のセクタの内容が格納されます。アーカイブファイルには、複数のディスクやディスクパーティションのイメージを同時に格納できます。アーカイブファイルは、ハードディスクドライブや、コンピュータに接続されたすべてのリムーバブルメディアに配置することができます。

Acronis 管理コンソールを使用して Acronis エージェントをリモートコンピュータにインストールする手順について説明します

この資料は、以下の製品に該当します。

Linux エージェントを実行するには、pam.i386、libselinux.i386、および libsepol.i386 コンポーネントをインストールする必要があります

この資料は、以下の製品に該当します。

How to install Acronis Agent for Windows remotely

How to install Acronis Recovery for MS SQL Server

One can put the bootable data of Acronis Rescue Media only on a RIS server or a WDS server running in Legacy mode

Acronis エージェント for Windows のリモートコンピュータへのインストール方法

はじめに

Acronis ライセンスサーバーと Acronis 管理コンソールをインストールします。こちらの記事もご参照ください:

Acronis 管理コンソールから、Acronis Backup & Recovery WinPE から起動されたコンピュータへのリモート接続はサポートされていません

この資料は、以下の製品に該当します。

  • Acronis Backup & Recovery 10

説明

Acronis 管理コンソールから、Acronis Backup & Recovery 10 WinPE メディアから起動されたコンピュータへ接続することはできません。

これは現時点における製品の制限です。

詳細情報

WinPE メディアへのリモート接続は、Acronis Backup & Recovery シリーズの次回公式バージョンで実装される予定です。

To work around the issue, install Acronis Agent on the Windows SBS machine locally

ページ

You are reporting a typo in the following text:
Simply click the "Send typo report" button to complete the report. You can also include a comment.
CAPTCHA
This question is for testing whether or not you are a human visitor and to prevent automated spam submissions.
16 + 1 =
Solve this simple math problem and enter the result. E.g. for 1+3, enter 4.