Migrate

There are limitations on Acronis Migrate Easy compatibility with Norton GoBack

Default settings for transferring partitions from an old hard disk drive to a new larger hard disk drive in the automatic transfer mode of Acronis Migrate Easy

The way data integrity is handled during data transfer to a new hard disk drive

Acronis Universal Restore is not available when restoring from Nonstop Backup storage

With Acronis Universal Restore you can recover the image of your system to a machine with dissimilar hardware

E-mail backup can only be restored to the same e-mail client

Acronis Migrate Easy allows you to resize partitions during cloning

To migrate a domain controller, back up with VSS and use Acronis Universal Restore for recovery

異なるハードウェアに復元したシステムは、起動する前に設定が必要です

この資料は、以下の製品に該当します。

ESX Server では UUID を使用してストレージがマウントされます。ハードディスクが変更されると、UUID も変更されます。そのため、ESX によるマウントが失敗します。

ESX Server mounts the storage using UUID. With the hard disk changed, UUID changes too. Hence, ESX fails to mount

How a Windows XP, NT, 2000 or Server 2003 system can be prepared for cloning to different hardware

There is no way to create new partitions that did not exist on the original hard disk drive with Acronis Migrate Easy during disk cloning

Acronis Migrate Easy 7.0 を使用すると、ハードディスクドライブのクローンを別のハードディスク上に作成することができます。クローン作成元のハードディスクドライブのサイズが、クローン作成先のハードディスクドライブと異なる場合、クローン作成の際に既存のパーティションのサイズを変更することができます。

説明

Acronis Migrate Easy 7.0 を使用すると、古いハードディスクドライブのクローンを新しいハードディスクドライブに作成することができます。パーティションは、サイズと場所を現状のまま維持するか、任意のサイズに変更するか(最大でパーティションに実際保存できるデータの大きさまで)を移行の際に選択することができます。つまり、クローン作成元のディスク上のデータが 80 GB 未満であれば、100 GB のディスクから 80 GB のディスクへの移行が可能です。

Acronis Migrate Easy 7.0 では、わずか数分でシステムに新しいハードディスクドライブを追加してパーティションを作成することもできます。

Windows XP、NT、2000、または Server 2003 システムで別のハードウェアにクローンを作成する場合の準備方法

この資料は、以下の製品に該当します。

Windows のネイティブモードでアクロニス製品が再起動されますが、クローン作成または復元が実行されずに数秒で終了します

この資料は、以下の製品に該当します。

ドメインコントローラを移行するには、VSS を使用してバックアップし、Acronis Universal Restore を使用して復元します

この資料は、以下の製品に該当します。

  • Acronis Backup & Recovery 10 Advanced Server
  • Acronis Backup & Recovery 10 Advanced Server Virtual Edition
  • Acronis Backup & Recovery 10 Advanced Server SBS
  • Acronis Backup & Recovery 10 Server for Windows

説明

Acronis Backup & Recovery 10 Universal Restore を使用して、ドメインコントローラを異なるハードウェアに移行するには、次の手順を実行します。

Acronis Universal Restore を使用すれば、異機種のハードウェアが使用されているマシンで、ご使用のシステムのイメージをリカバリできます。

本内容は以下の製品に適用されます。

  • Acronis True Image Home 2010 Plus Pack

はじめに

Acronis Universal Restore は、Windows Hardware Abstraction Layer(HAL.dll)を変更することを可能にし、大容量ストレージブートデバイスドライバをシステムにインストールするモジュールです。

Boot your physical machine from Acronis Bootable Media. Create a full backup and then restore it to a virtual machine

Acronis Migrate Easy 7.0 lets you clone one hard disk drive to another. Should the size of the source hard disk drive differ from the target hard disk drive, exisiting partitions can be resized during the process of cloning.

Acronis product reboots in Windows Native Mode, but the cloning or restore process finishes in a few seconds with no result

As a user you are responsible to have the necessary third party software licenses when deploying, cloning, restoring or in any other way transferring operating systems or applications

It recommended to use Acronis Universal Restore to deploy the image of a Windows system to a machine with different hardware

Windows システムのイメージを異なるハードウェアに展開する際は、Acronis Universal Restore をご使用されることをお勧めします

この資料は、以下の製品に該当します。

Acronis Migrate Easy supports all versions of Windows starting from Windows 98 SE, including Windows Vista, except for Windows 7

It is recommended to clone the disks from Acronis Bootable Media

The original SharePoint farm where the content database was created had a different administrator user. So when Acronis SharePoint Explorer tries to attach it to the current SharePoint farm the operation fails.

ページ