Issue

Acronis Backup & Recovery 10 の Acronis ブータブルメディアからバックアップと復元(リカバリ)の両方を実行したときに [SID の変更] オプションで実際に SID(セキュリティ識別子)が変更されません。

事例

  1. Acronis ブータブルメディア(WinPE ベースまたは標準)からシステムディスクの完全バックアップを作成します。
  2. Acronis ブータブルメディアからバックアップを復元します。[詳細ビュー] -> [復元オプション] -> [設定] -> [その他の設定] で、[復元後に SID を変更する] オプションがオンになっているのに、
  3. 復元後に SID が変更されません。

原因

製品に問題があります。

この問題は修正済みです。

この資料は、以下の製品に該当します。

  • Acronis Backup & Recovery 10 のすべてのエディション
  • Acronis True Image Home 2010 のすべてのエディション

事例

  • Acronis True Image Home 2010 または Acronis Backup & Recovery 10 の Acronis ブータブルメディアから Broadcom ネットワークカードが搭載されたコンピュータを起動します。
  • ネットワークにアクセスできません。

原因

これは既知の問題で修正済みです。

この問題は修正済みです。

この資料は、以下の製品に該当します。

  • Acronis Backup & Recovery 10 Advanced Server Virtual Edition(エージェント for ESX/ESXi)

事例

  1. 仮想アプライアンスを使用して Windows Server 2008 仮想コンピュータをバックアップします。
  2. その後で仮想アプライアンスを使用して新しい仮想コンピュータとして復元します。
  3. 復元されたシステムは起動できなくなります。

    Status:0xc0000225
    Info:The boot selection failed because a required device is inaccessible.

Acronis Bootable Media is corrupt. Recreate it to fix the issue

Acronis Snap Deploy does not properly recognize Windows images with Bootmgr in the first sector of the partition

This is a known compatibility issue with Acronis True Image Home 2009 and the latest version of Dr.Web Security Space

テープドライブおよび Acronis Backup & Recovery 10 の Windows エディションの詳細なトラブルシューティング方法

この資料は、以下の製品に該当します。

これは Red Hat Enterprise Linux カーネルの問題です。

この資料は、以下の製品に該当します。

  • Acronis Backup & Recovery 10 Advanced Server(エージェント for Linux)
  • Acronis Backup & Recovery 10 Server for Linux(スタンドアロン版)
  • Acronis Backup & Recovery 10 Advanced Server - Virtual Edition(エージェント for Linux)

事例

バックアップ作成中に CentOS または Red Hat Enterprise Linux 5.4 システムが異常終了またはフリーズします。

原因

これは Red Hat Enterprise Linux カーネルの問題です。「CentOS Bug 3869」を参照してください。

ESX IP アドレスの変更後、Acronis エージェントfor ESX/ESXi(仮想アプライアンス)に接続できません。その結果、スケジュールされた仮想アプライアンスのバックアップタスクも失敗します

この資料は、以下の製品に該当します。

  • Acronis Backup & Recovery 10 Advanced Server - Virtual Edition

事例

  1. VMware ESX サーバーに Acronis エージェント for ESX/ESXi(仮想アプライアンス)がインストールされています。
  2. Acronis 仮想アプライアンスの IP アドレスが変更されます。
  3. IP の変更後に Acronis 仮想アプライアンスへの接続が失敗します。スケジュールされた個々の仮想コンピュータのバックアップも失敗する場合があります。仮想コンピュータがすべてグレー表示されます。

原因

製品に問題があります。Acronis 管理サーバーによって Acronis 仮想アプライアンスに関するネットワーク情報が更新されていません。

Acronis Storage Node does not support swapped drives. Managed vaults should only be created in permanent locations

Per Microsoft limitation, the Exchange user must have minimum 1 E-mail in the mailbox to operate properly with the Exchange database. As a workaround, send an E-mail to the user in question.

Dismount the Microsoft Exchange database, and then remount it to resolve the issue

この問題は修正済みです

この資料は、以下の製品に該当します。

  • Acronis True Image Home 2010
  • Acronis Backup & Recovery 10(すべてのエディション)

事例

  1. Acronis ブータブルメディアから Dell コンピュータを起動しようとします。
  2. 読み込み後、コンピュータが再起動します。

原因

これは Dell コンピュータでのみ発生する Acronis ブータブルレスキューメディアの問題です。この問題は修正済みです。

解決法

Acronis Backup & Recovery 10 および Acronis True Image Home 2011 の場合

この問題は修正済みです。

この資料は、以下の製品に該当します。

この問題は修正済みです。

この資料は、以下の製品に該当します。

この警告メッセージは無視してください

この資料は、以下の製品に該当します。

アクロニス プロセスを例外リストに追加してください

この資料は、以下の製品に該当します。

Provide the username in the form of DOMAIN\Username; make sure the user is a member of Administrators group, Domain Admins group, Enterprise Admins group; delete the v8.0 subkey from Windows Registry

It is not recommended to resize a partition with bad blocks

How to install Acronis True Image Server for Linux from a *.i686 file. What to do if there is a "Permission denied" error message, when trying to install Acronis True Image Server for Linux.

Updating to the latest build of Acronis True Image 11 Home should resolve the issue

Sectors are marked as bad after an image is restored

Windows Vista hangs on first reboot, when trying to install it on an NTFS partition formatted with Acronis Disk Director

ページ

You are reporting a typo in the following text:
Simply click the "Send typo report" button to complete the report. You can also include a comment.
CAPTCHA
This question is for testing whether or not you are a human visitor and to prevent automated spam submissions.
4 + 2 =
Solve this simple math problem and enter the result. E.g. for 1+3, enter 4.