Incremental

How to create and schedule a task to clean up backup locations

If there are both ShadowProtect and Acronis Backup & Recovery 10 Agent for Windows installed on the same machine and you back up with VSS enabled, the incremental and differential backups will be of the same size as the full ones

When booted from WinPE-based Acronis Bootable Media Acronis Backup & Recovery 10 always creates full backup archive instead of incremental or differential

Trying to append an incremental or differential backup in Windows/Linux to the one created from Acronis Bootable Media will produce a full backup. The same is true for a vice versa operation

By deleting the ".meta" folder you remove the meta information about the backup

サードパーティプログラムによって Microsoft Exchange Server ログが切り詰められています

この資料は、以下の製品に該当します。

  • Acronis Recovery for Microsoft Exchange
  • Acronis Recovery for Microsoft Exchange SBS

事例

  1. Acronis Recovery for Microsoft Exchange を使用してインフォメーションストアの増分バックアップを実行します。
  2. 次のようなエラーメッセージが表示され、バックアップジョブが停止します。

    次の Microsoft Exchange ストレージグループの増分バックアップを作成できません。'グループ 1'。理由: 前のバックアップに関する情報がないか無効です。ストレージグループの完全バックアップを作成します。

    または

    ログファイルチェーンが破損しています。ファイル 'xxxxxx.log' が見つかりません

Automatic consolidation creates a new archive with the data from the original ones and deletes the older incremental or differential backups

Acronis True Image Echo has the capability to consolidate backup files (create a consistent copy of archive while deleting selected backups)

How to consolidate backups manually and how to set up automatic consolidation 

これは既知の制限です。

この資料は、以下の製品に該当します。

  • すべてのアクロニス バックアップソフトウェア

説明

完全バックアップが存在しているか否かに関わらず、CD、DVD または ブルーレイディスク上に増分または差分バックアップを作成することはできません。

これは、アクロニス バックアップソフトウェアの既知の制限です。

この制限にはいくつか理由があります。

  • 増分または差分バックアップを作成するには、アクロニス バックアップソフトウェアによって完全バックアップへのアクセスが実行される必要があります。
  • アクロニス バックアップソフトウェアによって自動統合が実行できる必要がありますが、CD、DVD または ブルーレイディスク上で自動統合を実行することはできません。

回避策として、増分または差分バックアップをローカルハードライブに保存してから、CD、DVD または ブルーレイディスクに転送することができます。

「.meta」フォルダを削除すると、バックアップに関するメタ情報が削除されます

この資料は、以下の製品に該当します。

Replace the StructuredBackup.dll library with the one that has the fix to solve the issue

Avoid mounting in read/write mode several partitions from one backup archive at the same time in Linux. Also avoid mounting one partition to several directories at the same time in Linux. This will corrupt the incremental slices

完全バックアップ、増分バックアップ、差分バックアップの違いについてそれぞれ説明します

説明

増分バックアップには、最後の増分バックアップまたは完全バックアップの作成後に行われたすべての変更が含まれます。1 つの完全バックアップと複数の増分バックアップを作成した場合、データを復元するためには、これらすべてのバックアップを同じフォルダに保存する必要があります。すべてのバックアップは相互に依存しているため、増分バックアップまたは完全バックアップのうち 1 つでも削除すると、このセットは復元できなくなります。

Keep a copy of your backup archive in the virtual machine format ready for instant recovery

統計情報を手動でアップデートします

この記事は以下に適用されます。

  • Acronis Backup & Recovery for vCloud

現象

  1. いくつかのバックアップ スライスのあるバックアップ アーカイブがあります。
  2. チェーンからスライスを削除します。
  3. 1 つまたは複数のスライスの削除後、ストレージ使用状況情報がアップデートされません。

原因

これは既知の問題です。

(!) この問題は、スライスを削除した場合のみ生じます。バックアップ アーカイブ全体を削除した場合は、ストレージ使用状況の統計情報は自動的にアップデートされます。

解決策

Create a new backup plan to create backup of different type

An incremental backup created after a previous backup in the chain has been edited in the read/write mode will not have the changes of the edited backup

The issue has been fixed, please upgrade to Acronis Backup 11.5 (Acronis Backup & Recovery 11.5). This an issue with filtering information when browsing. On restore, the correct files are recovered

Acronis Backup & Recovery 11 can update the virtual machine instead of recreating it

Acronis Backup & Recovery 11.5 and Recovery for Microsoft Exchange cannot create an incremental backup of an Information Store or Storage Group in Circular Logging mode

Introduction

Acronis True Image 2020 introduced a new backup format - .tibx, which is even more reliable and convenient. The .tibx format is used for disk backups created to internal drives, external drives, network storage. 

One of the main changes in this new backup format is that the .tibx format saves full and differential backup versions as separate files, while incremental backup versions are automatically merged into their base full backups.

Description

ページ