Home

修正済みの問題です

この資料は、以下の製品に該当します。

  • Acronis True Image Home 2010
  • Acronis True Image Home 2010 Plus Pack

事例

*一部英語版の画面を使用していることをご了承ください。

これは通常の動作です

この資料は、以下の製品に該当します。

  • Windows 環境のすべてのアクロニス製品

説明

Acronis 製品のプロセスの実行中、タスクマネージャにプロセッサ使用率が 100% と表示されることがあります。この現象は、バックアップタスクの実行中などに発生します。TaskService.exe プロセスは、バックアップの作成時に CPU を最大 100% 使用することがあります。しかしその場合も、パフォーマンスや安定性の著しい低下は見られません。

これは通常の動作で、Windows の仕様です。この動作は次のように説明できます。

実行キューには、複数のプロセスがあります。プロセスの優先度は複数の要因によって定義され、各プロセスには CPU 時間の一部が割り当てられます。プロセスは、与えられた CPU 時間を使いきると、キューの最後に配置されます。プロセスのほとんどは特定のイベントを実行しますが、実行状況もまたオペレーティングシステムの応答、データ I/O、ユーザーによる操作などの複数の要因に左右されます。プロセスはいずれも長時間 CPU を使用することがないため、通常は消費される CPU 時間も限定的です。

How to create Linux based Acronis Bootable Media

Download and install Windows AIK, and then create the WinPE-based media

Quotas always exceed when Backup Location is on a network share or a network drive. This is a known issue

McAfee によって暗号化されたディスクの復元後に MBR(マスターブートレコード)を再作成します

この資料は、以下の製品に該当します。

Time-limited serial numbers were provided instead of the full ones

Using Acronis True Image Home 2011 nonstop backup

Working around the situation when Acronis True Image crashes with an MS Visual C++ Runtime Library error message on attempt to edit the existing Backup Location

How to disable Windows shell extensions that show up in the context menu after installation of Acronis True Image

Recreate the scheduled task to solve the issue

This compatibility issue has been fixed

修正済みの問題です

この資料は、以下の製品に該当します。

  • Acronis True Image Home 2010

事例

  1. Acronis True Image Home 2010 をインストールした後、製品から起動させるのではなくデスクトップアイコンを個別にクリックして Acronis ワンクリックバックアップを実行します。

Comparison chart on Acronis True Image Home 2011 and Acronis True Image Home 2011 Netbook Edition features

Acronis True Image Home 2010 を使用すると、データのバックアップと復元、ドライブのクローン作成、異常終了したコンピュータの起動と復元、継続的なデータ保護、変更の適用または破棄を選択できる Try モードでのオペレーティングシステムの実行、Windows 7 バックアップファイル(vhd)へのパーティションイメージの変換を実行できます。

説明

Acronis True Image Home 2010 は、コンピュータ上のすべての情報を守る統合ソフトウェアスイートです。

Acronis True Image Home 2010 を使用して次の操作を実行することができます。

Description of the file backup options

If an archive is split in several volumes, recovery can fail for the first time. It should work correctly if you reattempt the restore

The issue may be due to particular software/hardware configuration

Clean the folder with Acronis True Image Home logs to resolve the issue

You can install Acronis OS Selector with Acronis Disk Director 11 Home or separately

Acronis ノンストップバックアップは、5 分間隔でシステムを自動的にバックアップする Near-CDP(継続的データ保護)機能です。

この資料は、以下の製品に該当します。

技術的な問題でアクロニス カスタマーサービスにお問い合わせの際は、Acronis システムレポートをご用意ください。

この記事は次の製品に適用されます。

  • Acronis True Image Home 2010
  • Acronis Backup and Security 2010

はじめに

Acronis システムレポートを生成すると、発生した問題の内容をアクロニスのサポート担当者が正確に把握できるようになります。

Acronis システムレポートは、次のように Windows または Acronis ブータブルメディアの両方で生成できます。

Try&Decide の機能を使用すると、Try モードでシステムを実行した後に、変更を適用または破棄できます

この資料は、以下の製品に該当します。

  • Acronis True Image Home 2010

はじめに

Try&Decide 機能を使用すると、特殊な Try モードでシステムを実行できます。このモードでは、新しいアプリケーションを試用したり、システムのさまざまな使用方法を試した後、いつでもシステムの変更内容を破棄して Try&Decide モード開始前の状態に戻すことができます。

Acronis Universal Restore を使用すれば、異機種のハードウェアが使用されているマシンで、ご使用のシステムのイメージをリカバリできます。

本内容は以下の製品に適用されます。

  • Acronis True Image Home 2010 Plus Pack

はじめに

Acronis Universal Restore は、Windows Hardware Abstraction Layer(HAL.dll)を変更することを可能にし、大容量ストレージブートデバイスドライバをシステムにインストールするモジュールです。

問題の解決方法を説明します

この資料は、以下の製品に該当します。

  • Acronis True Image Home 2010
  • Acronis True Image Home 2010 Plus Pack

事例

タスクをスケジュールするかバックアップを実行しようとすると、次のようなエラーメッセージが表示されます。

Failed to create the scheduled task (タスクスケジュールを作成できませんでした)

Check the article for all possible solutions

ページ