Destruction

What criteria to observe when choosing data destruction method in Acronis Privacy Expert

Why it is insufficient to simply delete data and what wiping algorithms Acronis Drive Cleanser 6.0 uses

Acronis Drive Cleanser is compliant with five national standards

データを削除するだけでは不十分な理由と Acronis Drive Cleanser 6.0 が使用する抹消アルゴリズムについて説明します

はじめに

ファイルシステムではファイルは、ファイル名がパーティションのファイルアロケーションテーブル(FAT)に登録され、ファイルデータ自体は連続して配置されたパーティション(ハードディスク)に保存されます。オペレーティングシステムを使用してファイルを削除しても、ファイル名のみが FAT から削除され、ファイルデータが保存されたセクタは空として認識されるようになります。FAT からファイル名が削除されると、そのセクタにデータを書き込めるようになりますが、ランダムに上書きされない限り元のファイルデータは完全な形で残ります。FAT でファイル名を削除するだけでは、ハードドライブ上のファイルデータセクタにデータが書き込まれる保証はありません。

たとえば、Windows オペレーティングシステムの場合、削除したファイルは容易に復元できます。また、削除したファイルを復元するユーティリティも広く普及しています。

Acronis Drive Cleanser は 5 つの国家基準に準拠しています。

この資料は、以下の製品に該当します。