debug logs

Acronis True Image の一般的なログは、%allusersprofile%\Acronis\TrueImageHome\Logs フォルダに保管されます。Windows 7、8 および 10 のコンピュータを使用する場合、C:\ProgramData\Acronis\TrueImageHome\Logs フォルダとなります。詳細については、この記事をご参照ください。

場合によって、一般的なログだけでは Acronis True Image に発生した問題を解決できないことがあります。デバッグログという追加のログを収集するために、以下の手順に従ってください。このログは、%allusersprofile%\Acronis\TrueImageHome\Logs および %allusersprofile%\Acronis\TrueImageHome\ArchiveExplorer フォルダに保存されます。 

Introduction

Acronis True Image logs are used to troubleshoot and resolve technical issues with the software. When standard logs are not enough, additional debug logging mode could be enabled to capture more details about the issue, understand what happens and find a solution.

This article describes the new way of enabling debug logging. Debug logs are needed in rare occasions and must be gathered only if Acronis support representative explicitly asks to do it (basically, when the root cause of a warning or error cannot be discovered based on the existing errors). Do not enable debug logs by default - it will fill up free space quickly, and troubleshooting usual problems will be almost impossible due to large amount of unnecessary data.

この記事には、デバッグログを有効にする新しい方法を紹介しています。デバッグログが必要になるのは稀な場合です。Acronis サポート担当者にデバッグログを求められた場合のみ収集してください。通常、既に存在するエラーに基づいて、ある警告またはエラーの根本原因が検出できない場合、デバッグログを収集することがあります。デフォルトでデバッグログを有効にしないでください。デフォルトで有効にすると、デバッグログが急速に空き容量を埋め尽くし、不要なデータが多量保管されます。そのため、一般的な問題のトラブルシューティングが殆ど不可能になります。

ステップ1: 必要なコンポーネントの構成ファイルを探します

ログは、対応するバイナリのフォルダに入っている構成ファイルによって制御されます:

You are reporting a typo in the following text:
Simply click the "Send typo report" button to complete the report. You can also include a comment.
CAPTCHA
This question is for testing whether or not you are a human visitor and to prevent automated spam submissions.
5 + 3 =
Solve this simple math problem and enter the result. E.g. for 1+3, enter 4.