CMD

この記事には、Acronis Backup コマンドライン ツールのパフォーマンスに関する問題をトラブルシュートする方法を説明しています。

本記事の対象製品:

Introduction

This article describes how to run existing Acronis True Image backup tasks from command line.

Prerequisites

You need to have a configured backup job in True Image graphical user interface (GUI) before you can run it from command line. It is not possible to configure a new backup job from scratch from command line or modify settings of already set up tasks.

This article describes how to troubleshoot performance issues with Acronis Backup Command line tool.

OSのクラッシュ(異常終了)をトラブルシュートする方法

本記事の対象製品:

  • Acronis ソフトウェア

はじめに

Acronis 製品はオペレーティングシステムのストレージシステムを非常に低レベルで扱いますから、このレベルでの様々な競合によってバックアップ(または、他の操作)中にオペレーティングシステムがクラッシュする僅かなリスクがあります。クラッシュをトラブルシュートするには、使用するOSによって以下の手順のいずれかに従ってください。

ソリューション

これらのクラッシュはいつも低レベルのシステム競合によって発生するので、一般的なソリューションがありません。各クラッシュは、個別に調べる必要があります。クラッシュをトラブルシュートするには、以下の手順に従ってください。使用するシステムによって手順が異なりますので、まずは適切なセクションを選んでください: 

Symptoms

Product may hang under specific circumstances.

There are 2 types of hanging:

Because Acronis products work with the storage system of an operating system on a very low level, there is a small risk that different conflicts on this level can lead to an operating system crash during backup or other operations. Please follow the instructions below to troubleshoot these issues, depending on what operating system is being used..

Make sure that the antivirus software running in your environment does not block Acronis products. See Acronis Software: Making Acronis Products Compatible with Antivirus Software

Under specific circumstances, the software may crash. It is very important to report a crash instead of trying to workaround it. Normal workflow for a crash problem is the following: