Bulk

bulk

Starting with Update 1, Acronis Backup 12.5 (both Standard and Advanced) provides a convenient tool for remote installation and update of Windows Agents on multiple machines.

Prepare a list of machines where Agent for Windows should be installed

Create a .csv file containing hostnames or IP addresses and access credentials, one machine per line:

 host1 user1 password1
 host2 user2 password2
 host3 user3 password3

アップデート1以降、Acronis Backup 12.5 (StandardとAdvancedの両方)では、複数のコンピュータでWindows エージェントのリモートインストールおよびアップデートを行うための便利なツールが提供されています。

エージェントfor Windowsをインストールするコンピュータのリストを準備しましょう

エージェントfor Windowsをインストールする各コンピュータのホスト名(またはIPアドレス)と認証情報を含む.csvファイルを作成します。以下のように、コンピュータ1台の情報を1行で書いてください:

 ホスト1 ユーザー1 パスワード1
 ホスト2 ユーザー2 パスワード2

各コンピュータのために、このコンピュータで管理者権限を持っているアカウントの認証情報を指定してください。

パスワードにコンマまたは空白が含まれている場合、このパスワードを引用符で囲む必要があります(例えば、"pass w,ord" )。

You are reporting a typo in the following text:
Simply click the "Send typo report" button to complete the report. You can also include a comment.
CAPTCHA
This question is for testing whether or not you are a human visitor and to prevent automated spam submissions.
9 + 1 =
Solve this simple math problem and enter the result. E.g. for 1+3, enter 4.