Boot

How to create Acronis Bootable Media with a backup archive on it (all-in-one)

MS Virtual PC cannot boot from a .vhd disk larger than 127 GB

システム復元後の最初の起動時だけエラーメッセージが表示されます。

USB フラッシュドライブに、有効なパーティションがあり、FAT32 でフォーマットされている場合は、USB フラッシュドライブからアクロニス製品を開始することができます。

この資料は、以下の製品に該当します。

What the issue may be related to and how to overcome it

Symptoms

Acronis OS Selector fails to load with Starting Acronis Loader... or with an endless loop of error messages.

If the error message is MBR Error 3, then the last booted operating system starts.

 

この問題の関連事項と解決策について説明します

事例

Acronis OS Selector を読み込もうとすると、次のエラーが表示されて失敗します。

Starting Acronis Loader...(Acronis ローダーを起動しています...)または標準メッセージが無限に繰り返されます。

「MBR Error 3」というエラーメッセージが表示される場合、最後に起動したオペレーティングシステムが起動します。

 

Acronis ブータブルメディア (CD/DVD、フラッシュ、RIS、PXE)から起動する場合、また、Acronis スタートアップ リカバリ マネージャを使用する場合、このような問題が発生する可能性があります。

管理対象外の格納域から復元するには、アーカイブのあるネットワーク共有またはローカルフォルダを参照します。集中管理対象の格納域から復元するには、[ストレージノード] をクリックして Acronis ストレージノードのあるコンピュータの IP アドレスまたはコンピュータ名を入力します。

この資料は、以下の製品に該当します。

While Restoring LVM volume created with Acronis Backup & Recovery 10 in Sector-by-Sector mode ask for reboot before restore is finished

When you boot a Hyper-V virtual machine from Acronis Bootable Media, do not move the mouse in the boot menu and use keyboard to select the necessary component to load

Acronis PXE Server support for UEFI machines is planned for future

This article applies to:

  • Acronis Backup & Recovery 11
  • Acronis Backup & Recovery 10
  • Acronis Snap Deploy 3

Symptoms

  1. You install Acronis PXE Server and configure machines to boot from it;
  2. Machines fail to boot from Acronis PXE Server with the following error:

    Acronis Loader fatal error: At least 512 Kb of conventional memory required to start Acronis Loader

Cause

Incorrect work of Intel RAID in BIOS.

General description of BartPE and instructions on how to create BartPE media with the  Acronis True Image plug-in

After converting a partition backup to VMware Workstation an adding it to an ESXi host, you get the error "Unsupported and/or Invalid Disk Type”. To solve the issue, you have to follow the way to import the machine correctly in order to start it on your virtual host environment.

Decrypt the partition before backing up or back it up from Acronis Bootable Media

Computer may fail to start on Wake-on-LAN after a hard shutdown

Description of the Wake-on-LAN technology implemented in Acronis Backup Advanced

To restore from an unmanaged vault, browse to the network share or local folder where the archive is. To restore from a centralized managed vault, click on Storage node, type in the IP Addres or computer name of the machine where Acronis Storage Node is

Troubleshooting issues with Wake-on-LAN in Acronis Backup Advanced

An Update is available for True Image 2013 and Acronis Backup & Recovery 11.5

Additional parameters that can be applied prior to booting Linux kernel

Linuxカーネルを起動する前に、追加パラメータが適用できます。

32ビットのUEFIのサポートは、次の製品に導入されています: Acronis Backup (Advanced) 11.7、Acronis Backup 12、Acronis Snap Deploy 5 (アップデート1以来) および Acronis True Image 2017。

上記以外のAcronis製品を32ビットのUEFIで使用する際、制限が存在します。32ビットのUEFIデバイス上でAcronis製品を使用して保護できるのは、非システム、ロックされていないファイルおよびパーティションのみです。例えば、Intel® Atom™ プロセッサZ2760(32bitのみ)を使用しているタブレットが該当デバイスです。例えば、Intel® Atom™ プロセッサZ2760(32bitのみ)を使用しているタブレットが該当デバイスです。

再起動あるいはAcronis ブータブル環境の使用が必要となる他の操作は失敗します:

1) Acronis ブータブルメディア、Acronis PXEまたはAcronis スタートアップリカバリーマネージャからの起動;

2) Windowsで動作しているAcronis 製品を使用して、システムパーティション、システムおよびロックされているファイルの復元。

You can create a standalone version of Acronis Backup that you can use to boot a crashed machine or a machine without any operating system.

For general information on the standalone version of Acronis software see Acronis Bootable Media.

ページ

You are reporting a typo in the following text:
Simply click the "Send typo report" button to complete the report. You can also include a comment.
CAPTCHA
This question is for testing whether or not you are a human visitor and to prevent automated spam submissions.
5 + 13 =
Solve this simple math problem and enter the result. E.g. for 1+3, enter 4.