アクティビティ

activity

Summary:

From within the MassTransit Administrator Administrator, the MassTransit Log appears to not contain any data.

Description:

In rare cases, the Log window in the MassTransit Administrator may appear to not contain any data. To repair the log function we recommend the following course of action:

Acronis Management Server database accumulates entries with completed activities and accepted alerts, and can reach considerable size because of this. To reduce the size of Acronis Management Server database you can use a special script to clean up older entries.

事象

Acronis True Image 2018 をビルド10410にアップデートすると、バックアップ アクティビティのタブが空になります。

原因

Acronis True Image 2018 ビルド10410でのアクティビティの表示に関する既知の問題です。

バックアップ アクティビティの記録は削除されていません。ユーザーインターフェイスに表示されなくても、バックアップ アクティビティの履歴は保持され、新しい記録もプログラムの内部データベースに正しく書き込まれます。問題が発生しているのは、[アクティビティ] タブの表示だけです。

Backup activity tab becomes empty after updating Acronis True Image 2018 to build 10410.

This is a known issue. Just stop the activity

Solution

By default, Activities in Acronis Cyber Backup 12.5 are kept for 1 year.

To change for how long the Activities are retained, do the following:

Symptoms

  1. You have a virtual environment protected with Agent for VMware or Agent for Hyper-V
  2. When a backup plan is applied to two or more virtual machines, activities for backup progress are not shown on virtual machines; instead they are shown on Agent that runs on hypervisor level.
  3. Alternatively, warnings or activities are shown on incorrect virtual machine

Cause

Specifics of product architecture.

Symptoms

You receive the following error:

“Activity 'Applying retention rules' failed. The activity has failed due to a restart of the service.”

Cause

Possible causes are service crash or machine restart

Solution

To resolve the issue please do the folowing:

ソリューション

デフォルトでは、Acronis Cyber Backup 12.5 のアクティビティは1年間保持されます。

アクティビティの保持期間を変更するには、以下の手順に従ってください:

事象

  1. エージェント for VMware またはエージェント for Hyper-V で保護されている仮想環境があります。
  2. バックアップ計画が2台以上の仮想コンピュータに適用されている場合、バックアップの進捗に関するアクティビティはそれらの仮想コンピュータ上では表示されません。その代わりに、ハイパーバイザーレベルのエージェントで表示されます。
  3. あるいは、警告またはアクティビティが違う仮想コンピュータで表示されることもあります。

原因

製品の設計の特徴です。

同じエージェントが複数の仮想コンピュータを管理する場合、アクティビティはハイパーバイザーレベルで表示されます。

 

ソリューション

Symptoms

The following critical alert is displayed when backing up Hyper-V host and virtual machine(s) on it:

The running backup has not shown any progress for some time and may be frozen

Cause

Most likely cause for this alert is that VM backup is queued as it is waiting for host backup to be completed.

Error message text will be improved in the future product releases.

事象

以下のエラーが表示されます:

“Activity 'Applying retention rules' failed. The activity has failed due to a restart of the service.” 

(日本語訳: アクティビティ '保持ルールの適用' が失敗しました。サービスの再開によりアクティビティが失敗しました。

原因

考えられる原因は、サービスのクラッシュまたはコンピュータの再起動です。

ソリューション

問題を解決するために、以下の手順に従ってください:

Symptoms

Activity (backup, validation, etc) fails with the following error:

Windows error: (0x80070570) The file or directory is corrupted and unreadable

事象

以下のエラーが表示され、アクティビティ(バックアップ、ベリファイなど)に失敗します:

「Windows エラー: (0x80070570) ファイルまたはディレクトリが破損して判読できません。」

If for some reason you do not know the name of the agent who performed the operation, you can always check it in the Activities tab. To do this, click on the activity and the agent's name will be displayed in the activity details.

事象

Hyper-V ホストおよびそのホスト上の仮想コンピュータ(1台または複数)をバックアップしているときに、以下の重大なアラート(警告)が表示されます:

「実行中のバックアップの進行状況がしばらく表示されていません。フリーズしている可能性があります。」

原因

このアラートの場合に最も考えられる原因は、仮想コンピュータのバックアップはホストのバックアップが完了するまでキューに入れられていることです。

エラーメッセージの文は、この製品の今後のリリースで改善する予定です。

ソリューション

このような場合にタスクがキューに入れられることを避けるために、ホストと仮想コンピュータのバックアップがそれぞれ違う時間帯に行われるようにしてください: