69444: Acronis Cyber Protect、Acronis Cyber Backup: すべてまたは一部の VMware 仮想コンピュータがコンソールで表示されない場合

Last update: 30-08-2021

事象

  1. vCenter/ESX(i) ホストに接続されている一つまたは複数のエージェント for VMware(Windows あるいは仮想アプライアンス)をインストールしました。
  2. 復元あるいは物理から仮想への変換の後、すべてあるいは一部の仮想コンピュータは Cyber Protection コンソールで表所されていません。

原因

現在の Acronis Cyber Backup 製品は、仮想コンピュータを識別するために、VMware の「InstanceUUID」プロパティを使用します。1台または複数のコンピュータで同じ InstanceUUID が使われている場合、コンソールでは1台のみ表示されます。

より古いバージョンからアップグレードされている Acronis 製品では、仮想コンピュータの識別のために BIOS UUID が使用されている場合があります。その場合、識別方法を BIOS UUID から InstanceUUID に変更できます(この記事の説明に従ってください)。

ソリューション

必要なコンピュータを Cyber Protection コンソールで表示するために、その InstanceUUID を変更してください。直接ホストに接続して変更するか、vCenter 経由で変更できます。

直接ホストに接続する場合:

  1. vSphere を開きます。
  2. [ヘルプ] -> [ツールとリンク](Tools and links) -> [管理対象オブジェクト ブラウザ] へ移動します。必要な場合、[有効にする](Enable)をクリックします。
  3. アドレスバーには、このアドレスを入力します: https://<host IP>/mob 。それから、ホストの root 認証情報でログインします。
  4. ServiceContent を見つけて、content をクリックします:

  5. rootFolder を見つけて、ha-folder-root をクリックします:

  6. childEntity を見つけて、ha-datacenter​ をクリックします:

  7. datastoreFolder を見つけて、ha-folder-datastore をクリックします:

  8. childEntity を見つけて、「<GUID>」(<データストア名>)をクリックします。
  9. vm を見つけて、仮想コンピュータ名の一覧を確認します。
  10. その中で必要な仮想コンピュータを見つけて、割り当てられている <番号> をクリックします:

  11. config を見つけて、config をクリックします:

  12. instanceUuid パラメータを見つけて、その文字列(string)をチェックします:
    • 文字列に値が含まれていない場合は、任意(ランダム)のユニークな GUID を入力します。
    • 文字列に値が含まれているのに、仮想コンピュータがコンソールで表示されていない場合は、そこの GUID を別の任意の値に変更します。 

  13. GUID を変更するか、値が空の場合は新しい GUID を指定するために、以下の手順に従ってください:
    • 前の画面に戻ります。

    • ReconfigVM_Task を見つけて、instanceUuid の部分までスクロールダウンします。

      使用する環境によって、このパラメータ名では異なる文字が大文字になっている場合があります(例えば、InstanceUUID, instanceUuid など)。クエリを実行する際、この記事のスクリーンショットまたはコマンドでは大文字と小文字の割り振りが違う場合でも、この変数を対象のコンピュータで表示される形のままにしてください。このパラメータでは大文字と小文字が区別されます。 

    • 以下の部分を除き、「値」(Value)フィールドの内容を削除します:

    • GUID 番号を追加し、以下のクエリを実行します:

      <spec>

      <InstanceUUID>[GUID]</InstanceUUID>

      </spec>

      上記の GUID の代わりに、以下のような形で ID を入力します: abcdefgh-1234-ijkl-5678-mnopqrstuvws 

      例えば:

      <spec>

      <InstanceUUID>529853de-346c-6685-496e-6b6a9f61c57b</InstanceUUID>

      </spec>

    • 新しい UUID を設定するために、[メソッドの起動] をクリックします。

vCenter 経由で接続する場合:

  1. Web ブラウザを開き、https://<vCenter の IP>/mob を入力します。
  2. ServiceContent を見つけて、content をクリックします:

  3. rootFolder を見つけて、<データセンター名> をクリックします:

  4. childEntity を見つけて、<データセンター名> をクリックします:

  5. datastoreFolder を見つけて、<データストア名> をクリックします:

  6. vm を見つけて、仮想コンピュータ名の一覧を確認します。

  7. その中で必要な仮想コンピュータを見つけて、割り当てられている <番号> をクリックします。
  8. config を見つけて、config をクリックします:

  9. instanceUuid パラメータを見つけて、その文字列(string)をチェックします:
    • 文字列に値が含まれていない場合は、任意(ランダム)のユニークな GUID を入力します。
    • 文字列に値が含まれているのに、仮想コンピュータがコンソールで表示されていない場合は、そこの GUID を別の任意の値に変更します。

  10. GUID を変更するか、値が空の場合は新しい GUID を指定するために、以下の手順に従ってください:
    • 前の画面に戻ります。
    • ReconfigVM_Task を見つけて、以下のクエリを実行します:

      <spec>

      <InstanceUUID>[GUID]</InstanceUUID>

      </spec>

      上記の GUID の代わりに、以下のような形で ID を入力します: abcdefgh-1234-ijkl-5678-mnopqrstuvws 

      例えば:  

      <spec>

      <InstanceUUID>529853de-346c-6685-496e-6b6a9f61c57b</InstanceUUID>

      </spec>

    • [メソッドの起動] をクリックします。

 

タグ: