67414: Acronis Cyber Protect 15: 試用版の開始方法

次の言語でも参照できます:

use Google Translate

次の製品に該当します: 

Last update: 29-06-2021

試用版の仕組み

購入前に Acronis Cyber Protect をテストしたい場合は、Acronis のWebサイトから試用版をダウンロードできます。

  • 試用版を使用するために、プロダクトキーは必要ありません。試用モードは製品に実装されています。
  • 試用期間中はすべての機能をお使いいただけます。いろいろな機能をお試しいただいた上で、Standard と Advanced、Cyber Backup と Cyber Protect のどちらのエディションにするのかを選択してください。
  • フルライセンスをご購入いただいた場合は、ライセンスを変更するだけでそのままお使いいただけます。Acronis Cyber Protect を再インストールする必要はありません。設定内容はすべて維持されます(バックアップ計画やバックアップロケーションを作成し直す必要はありません)。製品がインストールされているオペレーティングシステムと使用する機能に応じてライセンスを選択してください。

試用版の制限は次のとおりです。

  • Acronis Universal Restore は使用できません。
  • WinPE ベースのメディアは使用できません。
  • ブータブルメディアではリカバリのみが利用可能です。
  • Acronis Disk Director Light での変更内容をコミットすることはできません。

試用版のインストール方法

Acronis Cyber Protect をお持ちでない場合は、Webサイトから試用版を取得してください。

 

  1. 製品ページで、[今すぐ試用] をクリックします。
  2. アカウントを作成するか、既存のアカウントにログインします。
  3. ダウンロードおよびインストールします。インストールガイドはこちらにあります。
  4. トライアルウェブコンソールを開始すると、ポップアップが表示され、試用版を開始するか、キーを追加するかを選択するよう求められます。[試用の開始] をクリックします。

  5. ポップアップが表示されない場合は、[設定] > [ライセンス] に移動して、[試用の開始] をクリックします。

  6. アクロニスアカウントにログインして、30日間の試用を開始してください。

試用終了後にライセンスを選択する方法

こちらの文書をご参照いただき、お客様固有のビジネス要件とITインフラストラクチャにふさわしいライセンスを選択してください。