63682: Acronis Cyber Backup 12.5: コンソールでコンピュータを追加しようとするとき、「リモートインストールを実行するコンピュータと同一のコンピュータには、エージェントをリモートでインストールできません」エラーが表示される場合

次の言語でも参照できます:

use Google Translate

次の製品に該当します: 

Operating Systems: 

Last update: 金, 2020-05-01 06:16

事象

1. 同じコンピュータに、Acronis Cyber Backup 12.5 の管理サーバーとエージェントをインストールしました。
2. [デバイス] タブの [追加] ボタンを使ってコンピュータを追加しようとします。しかし、以下のエラーメッセージが表示されます:

「リモートインストールを実行するコンピュータと同一のコンピュータには、エージェントをリモートでインストールできません。このコンピュータへのエージェントのインストールはローカルで行ってください。」

原因

この製品の既知の問題です。[追加] ボタンをクリックすると、管理サーバーはリモート インストールを実行しようとしています。しかし、管理サーバーを使って、その管理サーバーがインストールされているコンピュータには、リモートインストールができません。

ソリューション

現在このコンピュータにエージェントがインストールされているかどうかによって、適切な手順を選択してそれに従ってください:

  • このコンピュータにエージェントがインストールされている場合: エージェントを手動で登録します(手動でコンピュータを管理サーバーに追加する方法 をご参照ください)。
  • エージェントがまだインストールされていない、あるいは、インストールされているかどうか分からない場合: 対象のコンピュータでインストールファイルを実行し、[現在のインストールの変更] をクリックし、[エージェント for Windows] のチェックボックスにチェックが入っているかどうかチェックします:

    • エージェント for Windows のチェックボックスにチェックが入っていない場合、前回のインストールの試みでエージェントがインストールされなかったということです。この場合、このチェックボックスにチェックを入れて、変更を適用するために [変更] をクリックします。そうすると、エージェントは自動的にコンソールに表示されるようになるはずです。

    • エージェント for Windows のチェックボックスにチェックが入っている場合、エージェントはインストールされています。この場合、エージェントを手動で登録する必要があります(手動でコンピュータを管理サーバーに追加する方法 をご参照ください)。

エージェントのインストールには成功したが、そのコンピュータがコンソールに表示されない、あるいは、エージェントの手動登録に失敗した場合は、問題が発生するコンピュータから Acronis システム情報を収集し、Acronis カスタマーセンターへお問い合わせください。

追加情報

Acronis のスタッフは、本製品の今後のバージョンでこの問題を修正できるよう取り組んでおります。

タグ: