63482: Acronis Backup: Windows BitLocker との互換性

次の言語でも参照できます:

use Google Translate

Operating Systems: 

BitLockerで暗号化されたシステムをバックアップするために、Windows でイメージを作成する必要があります。

BitLocker はデータおよびファイルシステムの構造を暗号化し、起動するときに正しいキーを入力しないとそのデータを使用できないようにします。それによって、重要なデータが保護されます。

Acronis 製品を使用したバックアップ

BitLocker で暗号化されたシステムのバックアップ(イメージ)を作成するために、Acronis ソフトウェアを Windows で使用する必要があります。ブータブルメディアを使うと、このパーティションは正しく認識されず、セクター単位のコピーが行われるので、復元後に問題が発生してしまいます。BitLocker で暗号化されたシステムのバックアップを作成する際、ブータブルメディアを使わないでください。

Windows からバックアップを作成する場合、読み取られたデータの暗号化が解除されます。Windows はすべてのデータをリアルタイムで復号化します。

データの復元

システム全体を復元したい(ベアメタル リストアをしたい)場合、メディアから起動し、すべてのデータを復元してください。システムは正常に動作するはずです。ただし、データの暗号化はなくなります。改めてデータを暗号化したい場合は、復元したシステムを起動してから BitLocker を有効にしてください。

パーティションが複数あるディスクから1つのパーティションのみを復元したい場合、Windows からそれを復元してください。ブータブルメディアから復元すると、復元したパーティションは Windows で検出不可能になってしまう可能性があります。

クローン作成

クローン作成の機能は、BitLocker と互換性がありません。回避策として、まずはディスク全体のバックアップを作成し、それを復元するという選択肢があります。

Acronis スタートアップ リカバリ マネージャ(Acronis Backup)

必要があれば、Acronis スタートアップ リカバリ マネージャを有効にすることができます。ドライブが BitLocker で暗号化されている場合でも、Acronis スタートアップ リカバリ マネージャの有効化には問題がありません。

ただし、Acronis ブータブルメディアと同様に、Acronis スタートアップ リカバリ マネージャは暗号化されたパーティションを正しく認識できないため、バックアップに成功しない可能性があります。

(!) システムディスクが暗号化されている場合は、Acronis スタートアップ リカバリ マネージャを有効にすることはできませんのでご注意ください。

仮想コンピュータのエージェントレス バックアップ

BitLocker で暗号化されたパーティションのある仮想コンピュータは、セクター単位でバックアップされます。

追加情報

BitLocker に関する詳細は、こちらの Microsoft 資料をご参照ください。

バックアップと復元以外の操作も、暗号化されたパーティションでは誤動作を起こす可能性があります。

この記事もご参照ください:

 

タグ: