63411: Acronis True Image 2020: バックアップからファイルをリカバリする方法(Windows)

次の言語でも参照できます:

use Google Translate

次の製品に該当します: 

Acronis True Image では、ファイルレベルのバックアップだけではなく、ディスクレベルおよびコンピュータ全体のバックアップからもファイルやフォルダをリカバリ(復元)できます。リカバリする際、Acronis True ImageまたはWindows エクスプローラを使用してください。

Windows コンピュータでリカバリを実行するために、Acronis True Image がこのコンピュータにインストールされている必要があります。

Acronis True Imageを使ってファイルをリカバリする方法

ファイルやフォルダをリカバリするために、この手順に従ってください:

  1. Acronis True Image を起動し、 サイドバーで [バックアップ] をクリックします。
  2. バックアップのリストから、リカバリするファイルやフォルダを含むバックアップを選択します:
  3. 右のパネルにある [リカバリ] をクリックします:
  4. このバックアップで使用可能なリカバリモードが表示されます。バックアップの種類によって、こちらのモードが表示される可能性があります: 「PC全体」、「ディスク」、「パーティション」、「ファイル」。その中から、「ファイル」を選んでください:
  5. 必要な場合、 バックアップ バージョン(特定の日付および時刻におけるデータの状態)を選択します。デフォルトでは、最新のバックアップ バージョンが選択されます:
  6. リカバリするファイルおよびフォルダを選び、[次へ] をクリックします:
  7. 選択したファイルまたはフォルダをリカバリするコンピュータ上のリカバリ先を選択します。
    • 元の場所にデータを復元することができます。デフォルトで、このオプションが設定されています。
    • あるいは、必要に応じて違う場所を選択することもできます。新しい場所を選択するには、[参照] ボタンをクリックします:
  8. 必要に応じて、リカバリ処理のオプション(リカバリ処理の優先度、ファイルレベルのセキュリティ設定など)を選択します。オプションを設定するには、[復元オプション] をクリックします。ここで設定するオプションは、現在のリカバリ処理にのみ適用されます。復元オプションの詳細については、製品資料をご参照ください。
  9. リカバリ処理を開始するには、[今すぐリカバリする] ボタンをクリックします。

    [キャンセル] をクリックすると、リカバリは中止されます。リカバリを中止してもリカバリ先のフォルダがすでに変更されている場合がありますので、ご注意ください。

ファイル エクスプローラを使ってファイルをリカバリする方法

Acronis True Image 2020 がインストールされているコンピュータで、ファイル エクスプローラを使ってファイルやフォルダをリカバリするために、この手順に従ってください:

  1. 対応する .tib ファイルをダブルクリックします。リカバリするファイルまたはフォルダまで移動します:
  2. このファイルまたはフォルダを任意のフォルダにドラッグ&ドロップするか、コピーして貼り付けます:

(!) コピーしたファイルの「圧縮」属性と「暗号化」属性は失われます。これらの属性を維持したい場合は、この記事の最初の手順に従って、Acronis True Image を使用してリカバリすることをお勧めします。

Windows エクスプローラでバックアップを参照したとき、バックアップが空と表示される場合は、C:\Users\<お使いのWindows アカウントのアカウント名>\AppData\Local\VirtualStore\ProgramData\Acronis\TrueImageHome\Database というフォルダのフォルダ名を変更してください。それから、コンピュータを再起動して、もう一度バックアップを参照してみてください。

タグ: