62755: Acronis Cyber Backup:「このシステムで実行中のカーネルに SnapAPI カーネルモジュールを読み込めません」が表示され、Linux コンピューターのバックアップに失敗する場合

次の言語でも参照できます:

use Google Translate

次の製品に該当します: 

Operating Systems: 

Last update: 03-12-2020

事象

  1. エージェント for Linux がインストールされているコンピュータのコンピュータ全体のバックアップ、または、ディスク・ボリュームのバックアップを作成しようとします。
  2. 以下のエラーが表示され、バックアップに失敗します:

    「[すべてのボリューム] テンプレートの処理中に、ボリュームが見つかりませんでした。」

    または

    「[固定ボリューム] テンプレートの処理中に、ボリュームが見つかりませんでした。」
     
    または

    「このシステムで実行中のカーネルに SnapAPI カーネルモジュールを読み込めません。このカーネルのバージョンに対応したモジュールをインストールしてから、バックアップを再試行します。」

原因

お使いのシステムで現在使用されているカーネル バージョン用のSnapAPI カーネル モジュールがロードされていません。一般的に、このエラーはカーネルの更新の後に発生します。

製品をインストールした以来、成功したバックアップがない場合、snapapi モジュールが正しくインストールされていないか、全くインストールされていない可能性があります。

ソリューション

まず、お使いのカーネル バージョンにぴったり合うカーネル ソースをインストールしてください。手順については、こちらの製品資料をご参照ください。

必要なソースをインストールした後、お使いのコンピュータにもう一度エージェント for Linux をインストールしてください。

それでも問題が解決しなかった場合、そのコンピュータのシステム情報を収集し、Acronis カスタマーセンターへお問い合わせください。お問い合わせの際、この記事を参照したことを伝えてください。

カーネルを更新した後、「The SnapAPI kernel module is not loaded for the kernel  4.15.0-121-generic that is running in this system. Install the module  for this kernel version, and then retry the backup.」というエラーメッセージが表示され、製品が動作に失敗する場合、このモジュールは更新中に正しく再構築されていないことが分かります。新しいカーネルがインストールされ、システムが再起動しているとき、dkms_autoinstaller は自動的に新しいカーネル用に各モジュールを作成しようとします。再起動の後、特定のモジュールが検出されていないなら、dkms_autoinstaller は開始されなかった、あるいは、モジュールの構築に失敗したということです。この問題を避けるために、カーネルを更新する際、kernel-devel パッケージをインストールしてください。  

タグ: