62753: Acronis Backup: バージョン12形式を使用する際、「ファイルが破損しています」というエラーメッセージが表示され、バックアップに失敗する場合

次の言語でも参照できます:

use Google Translate

次の製品に該当します: 

事象

1.  バージョン12形式のアーカイブをバックアップする際、以下のメッセージが表示され、バックアップに失敗します:

「ファイルが破損しています。」

2. アクティビティの詳細を展開すると、「アーカイブを開けませんでした」という行に .tibx 拡張子のファイルが表示されます。例えば:
エラー 0x400355: アーカイブ  'Acronisbackup.tibx' を開けませんでした。

 

原因

このエラーメッセージは、バックアップ アーカイブが破損していることを意味します。

考えられる原因:

1. ストレージ メディアの破損

2. メモリ モジュールの破損

3. より高度な調査が必要なほかの問題

トラブルシューティング

  1. エージェントのメモリ、および(Acronis ストレージノードが使用されている場合)Acronis ストレージノードのコンピュータのメモリをテストします。Testing Computer Memory をご参照ください。memtest で RAM に関する何らかのエラーが検出された場合、バックアップの破損の原因はハードウェアの問題にあります。この場合、問題を解決するために、RAMを交換する必要があります。
  2. memtest で RAM に関する何らかのエラーが検出されていない場合、同じバックアップを内部ディスクに行ってみて、問題が再現するかどうかチェックします。内部ディスクへのバックアップは破損されていない場合、データが外部のロケーションへの転送中に破損するということになります。バックアップ先によって、破損の原因はネットワークの問題、バックアップ先上のディスクのエラー、バックアップ先のハードウェアに関する問題、古いドライバなどの場合があります。
  3. バックアップを内部ディスクに保存する場合もエラーが再現する場合、この問題をトラブルシュートするにはより高度な調査が必要です。以下の診断情報を収集し、Acronis カスタマーセンターへお問い合わせください。

情報収集

1. Acronis コマンドライン ユーティリティを使用して対象のバックアップ アーカイブをベリファイします。その際、--lo パラメータを使ってべリファイの操作のログを収集します。
Acronis Backup 12.5: 手順に関して、こちらの製品資料をご参照ください。
Acronis Backup Cloud: 手順に関して、この記事をご参照ください。

2. エージェントのコンピュータからシステム情報を収集します。
Acronis Backup 12.5: この記事をご参照ください。
Acronis Backup Cloud: この記事をご参照ください。

3. バックアップ先が Acronis クラウドストレージの場合、Acronis クラウド証明書も一緒に収集してください。

それから、Acronis カスタマーセンターへお問い合わせください。お問い合わせの際、この記事を参照したことを伝えてください。

 

タグ: