62442: Acronis Cyber Backup:「関連付けられた仮想システムの設定を取得できませんでした」エラーが表示され、Hyper-V 仮想コンピュータのバックアップに失敗する場合

次の言語でも参照できます:

use Google Translate

事象

以下のエラーが表示され、Hyper-V 仮想コンピュータのバックアップに失敗します:

「関連付けられた仮想システムの設定を取得できませんでした。」

 

原因

仮想コンピュータのネットワーク アダプターの一つは仮想スイッチに接続されていません。

Acronis Cyber Backup 製品では、一つまたは複数のアダプターが仮想スイッチに接続されていない仮想コンピュータをバックアップできません。現在、製品はこのように設計されています。

ソリューション

問題のある仮想コンピュータを見つけてください。アクティビティの詳細で、「仮想コンピュータ '〇〇' をバックアップできませんでした」の行の後で確認できます。

それから、Hyper-V マネージャーを使って、仮想コンピュータのアダプターを仮想スイッチに接続してください。この仮想コンピュータにアダプターが複数ある場合、接続されていないアダプターを接続してすべてのアダプターが接続されていることを確認するか、接続されていないアダプターを外してください。

すべてのアダプターが接続した後で、必要な場合、特定のアダプターの接続を解除できます。Acronis Cyber Backup は仮想コンピュータの構成ファイルにある <Connection> 要素を必要としますが、常時の接続は必須ではありません。

 

タグ: