62431: Acronis Cyber Backup: 復元後、Hyper-V レプリカの仮想コンピュータは一貫性のない状態になります

次の言語でも参照できます:

use Google Translate

事象

Acronis Cyber Backup Advanced 11.7、Acronis Cyber Backup 12.5 アップデート 4 または Acronis Cyber Backup Cloud 8.0 を使用しています。

Hyper-V ホストを持っています。仮想コンピュータとそのレプリカの両方をバックアップしています。

レプリカを元の場所に復元しますが、復元されたレプリカは一貫していない状態になります。

原因

元のレプリカがその復元されたコピーに交換されました。それで出来上がったレプリカを Hyper-V のネイティブのレプリケーション メカニズムは最新の状態にあるものとして捉えているが、実際はそれは元のレプリカの予想状態より古いです。それによって、このレプリカのファイルが一貫性を失います。

ソリューション

Hyper-V レプリケーションを一旦無効にして、また有効にしてください。そうすると、レプリカはゼロから再作成されます。

今後、レプリカを元のレプリカに復元しないでください。新しい仮想コンピュータとして、または、元の仮想コンピュータに復元してください。