62039: Acronis Cyber Backup 12.5: コンピュータ名を変更しても、バックアップアーカイブの名前には古いコンピュータ名が表示されます

次の言語でも参照できます:

use Google Translate

次の製品に該当します: 

事象

  1. エージェントのインストールされているコンピュータのコンピュータ名を変更します。例えば、Machine01 から Machine02 に変えます。
  2. しばらくしてから、管理サーバー上でこのコンピュータのコンピュータ名が変わります。
  3. コンピュータ名が変更された後でバックアップ計画が実行されたとき、バックアップアーカイブの名前に古いコンピュータ名が含まれています。すでに存在するバックアップ計画でも、コンピュータ名が変更された後で作成された新しいバックアップ計画でもそうです。

原因

製品の設計です。インストール中に、エージェントはコンピュータ名を保存し、バックアップアーカイブに名前を割り当てる際、その保存されたコンピュータ名を使用します。保存されたコンピュータ名を変更すると、新しいコンピュータ名の付いた新しいバックアップチェーンが作成されます。

すでに存在するアーカイブの名前を新しいコンピュータ名に更新することはできません。

ソリューション

バックアップアーカイブの名前を変えて新しいチェーンを始めたい場合、システムで保存されたコンピュータ名を更新してください:

Windows の場合: 保存されたコンピュータ名は、以下のレジストリキーにあります:

HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Acronis\BackupAndRecovery\Settings\CachedMachineName

Mac の場合:

/Library/Application Support/Acronis/Common/BackupAndRecovery.config

CachedMachineName というパラメータを変更してください。

Linux の場合:

/etc/Acronis/BackupAndRecovery.config

CachedMachineName というパラメータを変更してください。

保存されたコンピュータ名を更新してから、Acronis Managed Machine サービスを再起動してください。

タグ: