61892: Acronis True Image 2019: WindowsでActive Protectionを有効にする方法

次の言語でも参照できます:

use Google Translate

次の製品に該当します: 

はじめに

この記事には、トレイにある盾のアイコンがグレーになっていて、このアイコンの上にカーソルを置くと「Acronis Active Protection がオフになっています」というメッセージが表示される場合に、Active Protectionを有効にする方法を紹介しています:

ソリューション

Active Protection は、トレイ アイコン メニューから、または、Acronis True Imageのメイン プログラムのインターフェイスから有効にすることができます。

方法1。 トレイにあるアイコンを右クリックし、[Acronis Active Protectionを有効にする] を選択します:

そうすると、盾のアイコンがブルーになります。これは、Active Protectionが有効になったことを示します:

方法2。あるいは、Acronis True Imageを起動し、[Active Protection] タブに移動し、Acronis Active Protection を有効にするためにトグルをクリックします:

Active Protection が有効になったとき、セーフなプロセスおよび監視対象のプロセスを含むダッシュボードが表示され、それらのプロセスを管理できるようになります。