61883: Acronis True Image 2019: Mac上でディスクのクローンを作成する方法

次の言語でも参照できます:

use Google Translate

次の製品に該当します: 

はじめに

Acronis True Image 2019 では、ディスクのクローン作成という機能を使って、すべてのデータを複製して、新しいハードドライブ上で macOS を起動可能にすることができます。新しい Mac コンピュータに移行するとき、または、外部 HDD にシステムのクローンを作成してシステムの起動可能なコピーを確保しておきたいときに、この機能を使用できます。

以下の制限にご注意ください:

  • ディスク全体のクローンのみ作成できます。指定したパーティションのみのクローンは、作成できません。
  • アップデート2(ビルド14610)以降では、Fusion Drive も、クローン作成元またはクローン作成先、あるいはその両方として使用できます。

ディスクのクローン作成ユーティリティの詳細については、製品資料をご参照ください。

ソリューション

Mac のディスクをクローンするために、以下の手順に従ってください:

  1. この Mac 上で Parallels Desktop 仮想コンピュータが動作している場合、それらの仮想コンピュータはオフにされていることを確認します。
  2. 作成元および作成先のドライブが Mac に接続されていることを確認します。別の Mac を接続する場合、それがターゲットディスクモードで接続していることを確認します。詳細については、製品資料をご参照ください。
  3. Acronis True Image 2019 を開きます。サイドバーの [ディスクのクローン作成] をクリックします:

  4. デフォルトでは、内蔵システムドライブがクローン作成元として事前に選択されています。これを変更したい場合は、クローン作成元のアイコンをクリックし、クローン作成対象のドライブを選択します。

    クローン作成操作を開始すると、クローン作成先がフォーマットされ、その中にあったすべてのデータが完全に削除されます(元に戻すことが一切できません)。作成先のディスクが空であるか、重要なデータが入っていないことを必ず確認してください。
  5. クローン作成操作を開始するために、[クローン作成] をクリックします。

  6. クローン作成先のディスクにデータが含まれている場合、Acronis True Image はそのディスクをフォーマットする許可を求めます。フォーマットを許可してクローン作成へ進むために、[フォーマット] をクリックします:

     

タグ: 

You are reporting a typo in the following text:
Simply click the "Send typo report" button to complete the report. You can also include a comment.
CAPTCHA
This question is for testing whether or not you are a human visitor and to prevent automated spam submissions.
6 + 3 =
Solve this simple math problem and enter the result. E.g. for 1+3, enter 4.