61863: Acronis Backup 12.5: バックアップの前に実行するテープのインベントリ

次の言語でも参照できます:

use Google Translate

次の製品に該当します: 

バックアップの前にインベントリを実行するために、.bat ファイルを作りましょう。

はじめに

スタンドアロンのテープ デバイスをお持ちで、バックアップ用に新しいテープを挿入した場合、バックアップ タスクを実行する前にテープのインベントリを実行する必要があります。テープのインベントリをせずにバックアップを実行しようとすると、このメッセージが表示されます: 「バックアップを続行するのに必要なテープが見つかりません」。そして、バックアップを続けるために、ユーザーによる操作が必要になります。

ソリューション

バックアップの前にテープのインベントリが自動的に実行されるように、バッチファイルを作成することができます。以下の手順に従ってください:

  1. バックアップコンソールから、[設定] -> [テープ管理] に移動し、使用するテープ デバイスを選択します。
  2. [詳細] -> [すべてのプロパティ] をクリックし、libraryid をメモします(id または resourceid と間違わないようにご注意ください)。この libraryid は、バッチのために必要になります。

  3. テープを挿入したコンピュータに、コマンドライン ツールというコンポーネントがインストールされていることを確認します(デフォルトのインストール先は、\Program Files\Acronis\CommandLineTool\acrocmd.exe です)。
  4. 新しい .txt ファイルを作成し、このファイルに以下の文を入力します:

    acrocmd inventory tape --libraries=XXXXXXXX-XXXX-XXXX-XXXX-XXXXXXXXXXXX 

    (XXXXXXXX-XXXX-XXXX-XXXX-XXXXXXXXXXXX は、使用するテープ デバイスの libraryid に変えてください。)

  5. ファイルに変更を保存して、ファイルの拡張子を .txt から .bat に変えます。
  6. エージェントがテープ デバイスの接続されているコンピュータにインストールされている場合は、バックアップ計画の [バックアップオプション] 画面を開き、[処理の前後に実行するコマンド] に移動します。そこで、バックアップ前に実行するコマンドを許可し、このバックアップの前に実行するコマンドとして、前のステップで作成した .bat ファイルを指定します。ファイルを指定するために、ローカルのパスを使用できます(例えば、C:\ProgramData\Acronis\Inventory.bat)。 
  7. エージェントがテープ デバイスの接続されているコンピュータとは別のコンピュータにインストールされている場合、あるいは、たくさんのエージェントがAcronis ストレージノードを通してこのデバイスにバックアップを実行している場合、テープ デバイスのあるコンピュータ上で Windows タスク スケジューラでタスクを作成します。そのために、Windows タスク スケジューラを開き、バックアップの前に実行する新しいタスクを作成します。[操作] の下で、前に作成したバッチファイルへのパスを指定します。

追加情報

新しく挿入されたテープの自動検出は、Acronis Backup の将来のバージョンで導入する予定です。

タグ: 

You are reporting a typo in the following text:
Simply click the "Send typo report" button to complete the report. You can also include a comment.
CAPTCHA
This question is for testing whether or not you are a human visitor and to prevent automated spam submissions.
5 + 7 =
Solve this simple math problem and enter the result. E.g. for 1+3, enter 4.