61737: Acronis True Image と Acronis Disk Director を同じコンピュータにインストールする手順

次の言語でも参照できます:

use Google Translate

説明

異なる2つのAcronis 個人向け製品(例えば、Acronis True Image と Acronis Disk Director)を同じコンピュータで使用したい場合、まずはより古い(リリース日が早い)製品のインストールから始めてください。その後、より新しい製品をインストールしてください。これらの製品は、一部の一般的なコンポーネントを共有して使用します。従って、そのコンポーネントのより新しいバージョンを確保するために、その中で最も新しい製品は最後にインストールする必要があります。

より新しい製品を先にインストールしてしまうと、新しい製品が古い製品のコンポーネントを正常に使用できず、エラーが発生することがあります。例えば、バックアップ エラー、(どちらかまたは両方の製品における)ディスク検出のエラー、(どちらかまたは両方の)製品の起動に関する問題などにつながる可能性があります。

以下のリストは、製品のリリース順です。まずは、リストの上にある製品からインストールしてください:

  • Acronis True Image Home 2009
  • Acronis True Image Home 2010
  • Acronis Disk Director 11 Home
  • Acronis True Image Home 2011
  • Acronis True Image Home 2012
  • True Image 2013 by Acronis
  • Acronis True Image 2014
  • Acronis Disk Director 12
  • Acronis True Image 2015
  • Acronis True Image 2016
  • Acronis True Image 2017
  • Acronis True Image 2017 New Generation
  • Acronis True Image 2018
  • Acronis Ransomware Protection
  • Acronis True Image 2019

すでにインストール順を間違えて製品をインストールした結果、どちらかの製品が正常に動作しない場合は、この手順に従ってください:

  1. 最後にインストールした製品をアンインストールします。
  2. 最初にインストールした製品をアンインストールします。
  3. インストールされていた製品の跡を削除するために、Acronis True Image クリーンアップユーティリティを実行します。
  4. コンピュータを再起動します。
  5. 正しい順に製品をインストールします。

(!) 製品のどちらかが Acronis True Image 2017 New Generation または Acronis True Image 2018/2019 の場合、インストールに進む前に Active Protection を無効にする必要があります。詳細な手順は、この記事をご参照ください。

Acronis Ransomware Protection(Acronis ランサムウェアからの保護)との互換性

Acronis Ransomware Protection は、Acronis True Image 2018 または 2019 と同じコンピュータにはインストールできません。それは、Acronis True Image にはランサムウェアから保護する Active Protection というモジュールがすでに含まれているからです。Acronis Ransomware Protecton: よくある質問 をご参照ください。

追加情報

以下の記事もご参照ください:

タグ: 

You are reporting a typo in the following text:
Simply click the "Send typo report" button to complete the report. You can also include a comment.
CAPTCHA
This question is for testing whether or not you are a human visitor and to prevent automated spam submissions.
11 + 7 =
Solve this simple math problem and enter the result. E.g. for 1+3, enter 4.