61652: Acronis Cyber Backup: acrocmd は、ボリュームと未割り当て領域のために同じボリューム番号を使用します

use Google Translate

次の製品に該当します: 

これは通常の動作です。

説明

未割り当て領域のあるコンピュータで acrocmd list disks コマンドを実行すると、「ボリューム」と「未割り当て領域」に同じ番号が表示されます。

例えば、以下のスクリーンショットをご覧ください。これは、3つのボリュームおよび2つの未割り当て領域に分かれている1つのディスクがあるコンピュータで実行された

これは通常の動作です。未割り当て領域は、個別に番号付けされます。

形式:

UNALLOCATED-<ディスクの番号>-<未割り当て領域の番号>

例えば:

UNALLOCATED-1-1 – 1つ目のディスクにある1つ目の未割り当て領域 

UNALLOCATED-1-2 – 1つ目のディスクにある2つ目の未割り当て領域 

UNALLOCATED-DYN – 1つ目のダイナミック ディスク グループにあるすべての未割り当て領域

 

タグ: