61614: Acronis Backup 12.5: 64ビットの管理サーバーから32ビットのエージェントをリモートインストールする方法

次の言語でも参照できます:

use Google Translate

次の製品に該当します: 

32ビットのインストーラをダウンロードして、リモートインストールのフォルダに追加します。

事象

  1. 64ビットのコンピュータに、Acronis 管理サーバーをインストールしました。
  2. 32ビットのコンピュータにAcronis エージェントをリモートインストールしようとします。しかし、以下のメッセージが表示され、リモートインストールに失敗します:

    「32ビットのインストーラが見つかりません。」

原因

Acronis Backup 12.5の64ビット版には、32ビットのインストールパッケージが入っていません。

ソリューション

Acronis Backupの32ビットのエージェントをインストールするために、以下の手順に従ってください:

  1. 32ビットのインストーラをダウンロードします: 
    • account.acronis.com を使う方法: 自分のアカウントにログインします。それから、製品の一覧で Acronis Backup 12.5 を見つけて、[ダウンロード] をクリックして、Windows 32ビットのフールインストーラをダウンロードします(Acronis Backup サブスクリプションの場合、[Acronis Backup のダウンロード] -> [他のダウンロード オプション] をクリックして、Windows 32ビットのフールインストーラをダウンロードします)。
    • バックアップコンソールを使う方法: バックアップコンソールの右上隅にあるアカウント アイコンをクリックして、[ダウンロード] を選択して、オフライン インストーラ for Windows(32ビット)をダウンロードします。
  2. Acronis 管理サーバーで、C:\Program Files\Acronis\Remote Installation Files\<ビルド番号>\ に移動して、ダウンロードした Windows 32ビットのインストーラをこのフォルダに置きます。
  3. Acronis 管理サーバー サービスを再起動します。そのために、[スタート] をクリックし、検索で services.msc を入力し、Enter キーを押します。それから、[サービス] ウインドウで Acronis 管理サーバー サービスを見つけて、[再起動] をクリックします。
  4. Acronis 管理コンソールを開き、[デバイス] に移動します。
  5. [追加] をクリックします。これで、32ビットのAcronis エージェントをインストールできるはずです。

追加情報

以下の記事もご参照ください:

タグ: