61414: Acronis Cyber Backup 12.5:「内部サーバーエラー」メッセージのトラブルシューティング

次の言語でも参照できます:

use Google Translate

次の製品に該当します: 

    事象

    管理サーバーにコンピュータを追加するか、Web コンソールのタブを切り替えようとしています。以下のメッセージが表示されます:

    「内部サーバーエラー

    コード: 100011」

    また、エラーの詳細を参照すると、発生した問題についてより詳しい情報を取得できます。

    原因

    これは、環境に発生した様々な問題により引き起こされる一般的なエラーメッセージです。

    ソリューション

    通常、このエラーメッセージは Acronis Cyber Backup のコンポーネントの間の接続が何らかの理由で確立できないときに表示されます。このエラーの最も一般的な原因を除去するために、以下の手順に従ってください:

    1. 場合によって、セキュリティ プログラム(ウイルススキャナや他のセキュリティスイート)が製品の機能をブロックしてしまうことがあります。Acronis Cyber Backup 12.5 がご自分のセキュリティ ソフトウェアのホワイトリストに入っていることを確認してください。手順については、この記事をご参照ください。
    2. ご使用のWeb ブラウザがサポートされていることを確認してください。サポートされるWeb ブラウザの一覧は、製品資料をご参照ください。
    3. Acronis Cyber Backup が通信のために使用するポートがファイアウォールによってブロックされていないか確認してください。Acronis Cyber Backup に使用されるすべてのポートの一覧は、Acronis 製品のファイアウォールの設定 をご参照ください。一般的には、Acronis Cyber Backup はインストール中に必要なポートを開きますが、一部のポートが他のソフトウェアに使用されるかファイアウォールによってブロックされている可能性があります。
    4. mms および service_process というAcronis Cyber Backup サービス(すべてのサービスの一覧はこの記事にあります)がクラッシュしていないか確認するために、Windows のイベントログをチェックしてください。これらのサービスのどれかにクラッシュが発生している場合、システムレポートおよびクラッシュを引き起こした操作のログを採取し、Acronis ソフトウェア: アプリケーションのクラッシュのトラブルシューティング の手順に従ってクラッシュダンプを収集する必要があります。収集した情報を添付し、Acronis カスタマーセンター へお問い合わせください。

    上記のすべての項目をチェックしても問題が解決しなかった場合、以下の情報を収集し、この記事を参照したことを伝えた上で Acronis カスタマーセンター へお問い合わせください: 

    1. 問題が発生したコンピュータのシステム情報(手順については、この記事をご参照ください)
    2. 問題の再現のHAR ログを収集してください
    3. Process Monitor のログ

    追加情報

    以下の記事もご参照ください:

    タグ: