61400: Acronis Cyber Backup 12.5: 保守について

次の言語でも参照できます:

use Google Translate

次の製品に該当します: 

Last update: 木, 2020-05-14 11:49

保守とは何ですか?なぜ重要ですか?

Acronisの企業向け製品の無期限のライセンスを購入する際、ライセンスにはサポートおよび保守が付きます。その有効期間は、購入日から12ヶ月以内です。使用するAcronis ソフトウェアの保守・サポート契約を定期的に更新して維持することは、製品への投資を保護する最も簡単で費用対効果の高い方法です。有効な保守・サポート契約を持っていると、最新の製品アップグレード、ダウンロードおよび修正、熟練したサポート専門家による助力(電話・チャット・電子メール)、既知のソリューションの記事がたくさん入っているナレッジベースにアクセスできます。また、ご自分のビジネスユーザーとITニーズに応じて、セルフヘルプのリソースも活用できます。

保守契約を更新する方法を教えてください。

ご注文の履歴によって、保守の更新はオンラインで行うか、オフラインで行うかが決まっている場合があります。

更新を購入したのにアラートが届き続ける場合は、どうすればいいでしょうか?

いつも保守を有効な状態で維持できるように、Acronis Cyber Backup 12.5 では、保守終了の30日前にアラートが届きます。また、使用するライセンスの保守が終了した後も、アラートが届きます。

すでに保守更新を購入したのに、Acronis 管理サーバーまたはAcronis アカウント、あるいはその両方にはまだ古い有効期限が表示されている場合、この保守更新をご自分のアカウントに登録する必要があります。詳細な手順については、この記事をご参照ください。

保守の有効期間の終了に関するアラートを無効にしたい場合、以下の手順に従ってください:

追加情報

Acronis Cyber Backup 12.5: ライセンスとアップグレードに関するよくある質問 もご参照ください。

タグ: