61120: Acronis Backup Advanced 11.7: vSphere 6.5 と 6.7 のサポート

次の言語でも参照できます:

use Google Translate

次の製品に該当します: 

Acronis Backup 11.7 アップデート 1 HF4 以降では、vSphere 6.5 と 6.7 がサポートされています。64ビット版のエージェント for VMware(仮想アプライアンス)は、VMware vSphere 6.5 と 6.7 のために設計されています。個別の .msi ファイルの形で提供され、OVF テンプレートとしてESXi ホストにインポートできます。

制限

  1. エージェントは、手動で .ovf テンプレートからデプロイする必要があります。
  2. Direct SAN Access モードのバックアップがサポートされません(アプライアンスのみあり、Windows エージェントがありませんから)。

インストール

1. 使用する製品のビルドに合った .msi ファイルをダウンロードします:

2. ダウンロードした .msi パッケージをWindows コンピュータにインストールします。

3. インストール先のディレクトリにある .ovf テンプレート ファイルから手動でアプライアンスをデプロイします。デフォルトのインストール パスは、Program Files\x86\Acronis\ESXAppliance です。

4. デプロイした後、vSphere コンソールからアプライアンスの設定を行います(アプライアンスに vCenter を登録します)。それから、Acronis Backupのインターフェイスを使って、このアプライアンスをAcronis 管理サーバーに登録します([エージェントがインストールされているすべてのコンピュータ] -> [コンピュータの追加] -> アプライアンスのIPを入力します -> このアプライアンスによって管理されているvCenter/ESXi ホストの認証情報を提供します)。

You are reporting a typo in the following text:
Simply click the "Send typo report" button to complete the report. You can also include a comment.
CAPTCHA
This question is for testing whether or not you are a human visitor and to prevent automated spam submissions.
14 + 5 =
Solve this simple math problem and enter the result. E.g. for 1+3, enter 4.