60940: Acronis Ransomware Protection: バックアップを作成する方法

次の言語でも参照できます:

use Google Translate

次の製品に該当します: 

Last update: 水, 2019-12-25 21:48

アクロニスは、2019年12月19日を以てスタンドアロンのランサムウェア対策ツールAcronis Ransomware Protectionのサポートを終了致しました。詳細につきましては、このページをご参照ください。

Acronis Active Protection では、Acronis Cloudへのファイルレベルのバックアップ(ファイルまたはフォルダは選択できますが、ディスクまたはコンピュータ全体は選択できません)が作成できます。バックアップは自動的に15分ごとに開始されます。

最も重要なファイルをバックアップすることを推奨しています。

バックアップを作成する方法

バックアップを作成するために、この手順に従ってください:

  1. Acronis Ransomware Protection を開始します。
  2. バックアップするファイルとフォルダを指定するために、以下のいずれかの方法を使用してください:
    お使いのコンピュータの内部ディスクにあるファイルまたはフォルダを選択してください。ネットワーク共有(他のコンピュータまたはNASデバイス上にあるフォルダ)のファイルは選択しないでください。
    • ファイル エクスプローラまたは他のファイル マネージャを使用して、ファイルとフォルダを選択します。それから、選択したファイルとフォルダをAcronis Ransomware Protection のウィンドウまでドラッグします。
    • [手動で追加] をクリックし、ディスク上の必要なフォルダを参照します。

バックアップは自動的に開始されます。

バックアップの保存期間

Acronis Ransomware Protection で保存されているのは、

  • 過去一時間のすべてのバックアップ
  • 過去24時間の1時間ごとの最初のバックアップ
  • 前の週の各日の最初のバックアップ
  • 前の月の週ごとの最初のバックアップ
  • 各月の最初のバックアップ(バックアップ先のすべての空き容量が尽きるまで)