60539: Acronis Cyber Backup 12.5: 「エラー1406」が表示され、インストールに失敗する場合

次の言語でも参照できます:

use Google Translate

次の製品に該当します: 

事象

Windows Small Business Server 2011のコンピュータに、Acronis Cyber Backup 12.5 のコンポーネントをインストールしようとします。しかし、インストールに失敗します。MSIログには、以下のエラーが表示されます:

Error 1406. Could not write value S__80974A969CD28673729D5BCAC1FE77E0 to key \SOFTWARE\Acronis\Installer\UrlShortcuts. Verify that you have sufficient access to that key or contact you support personnel.
(日本語訳: エラー1406。キー \SOFTWARE\Acronis\Installer\UrlShortcuts に値S__80974A969CD28673729D5BCAC1FE77E0を書き込むことができませんでした。このキーに対する適切なアクセス権を持っていることを確認するか、サポートの担当者へお問い合わせください。)
MSI (s) (58:2C) [22:33:46:310]: User policy value 'DisableRollback' is 0
MSI (s) (58:2C) [22:33:46:310]: Machine policy value 'DisableRollback' is 0
Action ended at 22:33:46: InstallFinalize. Return value 3.

原因

SYSTEM アカウントの下で、あるmsiexec プロセスが動作しています。このアカウントは、HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Acronis\ というレジストリ ブランチにアクセスする権限を持っていません。従って、ACCESS DENIED (アクセス拒否)でインストールに失敗します。

ソリューション

SYSTEMにHKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Acronis\ というレジストリ ブランチに対する完全なアクセス権を与えて、もう一度インストールをやり直します。

1.  Windows レジストリを開きます([スタート] -> 検索で regedit.exe と入力 -> Enter キーを押します)。

2. HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Acronis に移動します。

3. Acronis を右クリックし、[アクセス許可] をクリックします。

4. SYSTEMグループを選択し、[フル コントロール] の [許可] にチェックを入れます。

もう一度インストールをやり直します。