60489: Acronis Active Protection: よくある質問

次の言語でも参照できます:

use Google Translate

次の製品に該当します: 

Acronis Active Protectionの紹介

Q: Acronis Active Protection とは何ですか。

A: Acronis Active Protection とは、既に世界有数のバックアップ、データ保護および災害復旧の技術を使用しているAcronisのユーザーに現在よりも安心感を持っていただけるよう、Acronisで開発したランサムウェア対策技術です。

Q: ランサムウェアとは何ですか。

A: ランサムウェアとは、コンピュータ上のデータを暗号化し、効率よくこのデータを盗み、暗号を解いてデータへのアクセスを戻すことと引き換えに身代金を要求する悪質なソフトウェアです。ランサムウェアの働きとデータを保護する方法については、以下の動画をご覧ください:

現代社会におけるランサムウェアについてもっと知りたい場合、以下の2つの動画をご覧ください。2017年1月18日のAcronis True Image 新世代のライブプレゼンテーション(Acronis Active Protectionが初めて公開されたとき)と、2017年5月31日のAcronis Backup 12.5のライブプレゼンテーション(Acronis Active ProtectionがAcronisの企業向け製品に導入されたとき)の録画です。

動画には、連邦捜査局の元捜査官でサイバーセキュリティのエクスパートであるエリック・オニールと、ブロックチェーンのエクスパートであるアレックス・タップスコットによる説明も含まれています。

Q: 既に専用のウイルス対策ソフト、マルウェア対策ソフト、ファイアウォールなどのセキュリティ・ソフトウエアを持っている場合、Acronis Active Protection は必要ですか。

A: はい、確実に必要です:

  • Acronis Active Protection は、ウイルスの署名がアップデートするまで待たなくても、新しくて未知のランサムウェア プログラムを検出できます。ですから、ゼロデイ脆弱性やゼロデイ攻撃から保護できます。
  • Acronis Active Protectionの専用モジュールは、お客様のバックアップを特別の仕方で保護し、悪質なソフトウェアによる不審な削除や改ざんを防ぎます。
  • 攻撃がブロックされてから、暗号化されたすべてのファイルの暗号が自動的に解かれます。Acronis 特有のオンザフライのバックアップおよび復元により、データの自動復元が可能になっています。他のセキュリティ・ソフトウェアは、暗号化されたデータを自動的に復元せずに、ただ攻撃を止めるだけです。

Q: Acronis Active Protection と既にインストールされた他のセキュリティ・プログラムの間で、競合が発生しないのでしょうか。 

A: Acronis Active Protection と平行して、サードパーティーのセキュリティ製品が実行されても構いません。お互いにリソースを奪い合ったり、システムに余分な負担をかけたりしません。

Acronis Active Protectionのインストールおよび有効化

Q: Acronis Active Protection を入手する方法を教えてください。

A: Acronis Active Protection は、Acronis True Image および Acronis Backup ソフトウェアに含まれます。

Q: Acronis True Image および Acronis Backup のどのバージョンに Acronis Active Protectionが含まれますか。

A: 以下のバージョンには、Active Protection コンポーネントが入っています:

Acronis True Image New Generation (新世代)、Windows 版 (2017年1月にリリース)

Acronis Backup 12.5 (2017年5月にリリース)

Acronis True Image 2018 (2017年8月にリリース)

Q: Acronis Active Protection にサポートされているオペレーティング システムは何ですか。

A: Acronis True Imageに入っているActive Protectionの場合: Windows 7 およびそれ以降、Mac OS X 10.10.5 Yosemite およびそれ以降

Acronis Backup ソフトウェアに入っているActive Protectionの場合: Windows 7 およびそれ以降のPCがサポートされます。また、Microsoft Server 2008 R2およびそれ以降のサーバーもサポートされます。 

Q: Acronis Active Protection を有効にする方法を教えてください。

Acronis True Image の場合、Acronis Active Protection は自動的にオンになっています。Acronis Backup の場合、[デバイス]リストに移動し、対象のコンピュータにActive Protection 計画を適用する必要があります。

機能の範囲

Q: Acronis Active Protectionの保護範囲には、どのデータ ストレージ デバイスが入りますか。

A: HDD, SSD,ハイブリッドディスク、RAID,外付けUSBディスク、USBペンドライブ、RDXドライブ(Update2以降で対応)や他のローカル接続されたストレージデバイスなどの内蔵、及び外付けディスク内のファイルは保護されています。

Q: Acronis Active Protectionは、コンピュータのMBR、ブートセクタおよび隠されたパーティションを保護しますか。

A: はい。

Q: Does Acronis Active Protectionは、離れた場所にある私のファイルを保護しますか。

A: いいえ。ネットワーク ロケーション(共有フォルダ、NASおよびCloudのすべての種類)に保管されているファイルは、Acronis Active Protectionの保護範囲に入りません。ローカルに保管されているデータのみ保護されます。

トラブルシューティング

Q: Acronis Active Protection がオンになっていて動作していることを確認する方法を教えてください。

A: Acronis True Imageを使用する場合: Active Protectionのステータスおよび操作の概要を確認するために、[Active Protection] タブを開いてください。

Acronis Backupを使用する場合: [デバイス] セクションで必要なコンピュータを選択し、[Active Protection] をクリックしてください。[取り消し] ("Revoke") ボタンが使用可能になっているなら、Active Protection 計画が現在適用されていることが分かります。

Q: 「Acronis Active Protectionは無効です」、「サービスは使用できません」 または 「サービスに接続中です」というメッセージがしきりに届きます。どうすればいいでしょうか。

A: この記事のトラブルシューティング手順に従ってください: https://kb.acronis.com/content/60174

Q: [Active Protection] タブのトグルスイッチをオンにしようとしたら、自動的にオフになります。どうすれば、Active Protection を有効にすることができますか。

A: この記事をご参照ください: https://kb.acronis.com/content/60469

Q: Acronis Active Protection は正当なアプリケーションをブロックします(いわゆる「偽陽性」反応です)。どうすれば、このアプリケーションをホワイトリストに入れることができますか。

A: Acronis True Imageを使用する場合、この記事の手順に従ってください: https://kb.acronis.com/content/60193#whitelist

Acronis Backupを使用する場合: [デバイス] セクションで必要なコンピュータを選択し、[Active Protection] をクリックしてください。それから、[編集] -> [信頼済みプロセス] をクリックし、必要なアプリケーションの実行ファイルのファイル名を入力してください。複数ある場合は、一行に一つを入力してください。 

Q: 「MBRは保護されました」 というポップアップ通知が表示されています。どうすればいいでしょうか。

A: 通知メッセージに載っているアプリケーションについて知っていて、このアプリケーションに信頼している場合、[信頼済みプロセス]のリストに追加してください。

Acronis True Imageを使用する場合、この記事の手順に従ってください: https://kb.acronis.com/content/60193#whitelist

Acronis Backupを使用する場合: [デバイス] セクションで必要なコンピュータを選択し、[Active Protection] をクリックしてください。それから、[編集] -> [信頼済みプロセス] をクリックし、必要なアプリケーションの実行ファイルのファイル名を入力してください。複数ある場合は、一行に一つを入力してください。 

Q: Windows ファイル エクスプローラーを使って、手動で.TIBおよび.TIBXファイルの名前変更、移動または削除ができません(これらの機能がブロックされています)。バックアップ ファイルの操作を一時的に許可するには、どうすればいいですか。

A: Windows ファイル エクスプローラーを使ってバックアップ ファイルの変更を行うと、該当するバックアップ アプリケーションにその操作に関する通知が届かないため、対象の.TIBおよび.TIBXファイルについての記録に不具合が発生します。ですから、この方法を推奨しません。バックアップ ファイルの名前変更、移動または削除が必要な場合、Acronis ソフトウェアのユーザーインタフェースの適切なオプションを使用することを推奨します。何らかの理由でそれができない場合、Acronis アプリケーション以外のソフトウェアによる.TIBおよび.TIBXファイルの変更を許可するために、以下の方法でAcronis Active Protectionの自己保護機能を無効にしてください:

Acronis True Imageを使用する場合: ブロック通知のウィンドウで[1時間許可する]をクリックしてください。

Acronis Backupを使用する場合: [デバイス] セクションで必要なコンピュータを選択し、[Active Protection] をクリックしてください。そして、[編集] ボタンをクリックし、[自動保護] のチェックボックスからチェックを外してから、[変更を保存] をクリックしてください。バックアップ ファイルの編集を終えてから、自動保護機能をまた有効にしてください。

Q: Acronis Active Protection が有効になっている場合、コンピュータはフリーズするか、突然再起動します。どうすればいいでしょうか。

この記事の手順に従って、この問題をAcronisに報告してください。一時的な回避策としては、Acronis Active Protectionを無効にするか、スタートアップから削除することができます(以下をご参照ください)。

Q: Acronis Active Protection を無効にする方法を教えてください。

A: Acronis True Imageを使用する場合、この記事をご参照ください: https://kb.acronis.com/content/60190

Acronis Backupを使用する場合: [デバイス] セクションで必要なコンピュータを選択し、[Active Protection] をクリックしてください。それから、[取り消し] ("Revoke") ボタンをクリックしてください。

Q: Acronis Active Protection のコンポーネントが完全にWindows 起動時にロードされないようにする方法を教えてください。

A: Active Protection を無効にするだけでは足りない場合、この記事の手順に従って、Acronis Active Protection のコンポーネントがWindows起動時に自動的にロードされないようにすることができます。

Q: Acronis Active Protection に関するより詳細な情報は、どこで見つけられますか。

AcronisのWebページおよび使用する製品のユーザーガイドをご参照ください:

Acronis True Image 2018 のWindows 版:

https://www.acronis.com/ja-jp/support/documentation/ATI2018/#37848.html

https://www.acronis.com/ja-jp/support/documentation/ATI2018/#38019.html

Acronis True Image 2018 のMac 版:

https://www.acronis.com/ja-jp/support/documentation/ATIMAC2018/index.html#39917.html

https://www.acronis.com/ja-jp/support/documentation/ATI2018/#38019.html

Acronis Backup 12.5:

https://www.acronis.com/ja-jp/support/documentation/AcronisBackup_12.5/#38894.html

前のバージョン:

Acronis True Image 2017:

https://www.acronis.com/ja-jp/support/documentation/ATI2017/#37848.html

タグ: 

You are reporting a typo in the following text:
Simply click the "Send typo report" button to complete the report. You can also include a comment.
CAPTCHA
This question is for testing whether or not you are a human visitor and to prevent automated spam submissions.
1 + 4 =
Solve this simple math problem and enter the result. E.g. for 1+3, enter 4.