60399: Acronis Cyber Backup 12.5: Acronis アカウントとの同期に失敗する場合

次の言語でも参照できます:

use Google Translate

次の製品に該当します: 

Last update: 金, 2020-05-01 06:16

事象

 

  1. Acronis Cyber BackupのWebコンソールを開き、[設定] -> [ライセンス] に移動します。
  2. [同期] をクリックします。
  3. このエラーが表示されます:
    「Acronis アカウント xxx が同期されませんでした。」

ソリューション

Windows Linux
  • Acronis 管理サーバーがインストールされているコンピュータで、管理者用のコマンドプロンプトを開きます([スタート] -> [検索] -> cmd と入力 -> cmd.exe を右クリックし、[管理者として実行] を選択)。
  • Acronis Shell を開始するために、このコマンドを実行します:
    "C:\Program Files\Acronis\PyShell\bin\acropsh.exe"

Acronis 管理サーバーがインストールされているコンピュータで、以下のコマンドを実行して Acronis シェルを開始します:
sudo /usr/sbin/acropsh

(!) /usr/sbin/acropsh は、必ず root の権限で起動する必要があります(su または sudo を使うか、root としてログインしてください)

  1. それから、以下のコマンドをすべて実行します(WindowsでもLinuxでも同じです):
    import socket
    s = socket.socket(socket.AF_INET, socket.SOCK_STREAM)
    s.connect(('69.20.59.103', 443))
    応答がない場合、接続が問題なく確立されたということです:

    そうでない場合、接続エラーが表示されます:
  2. Acronis アカウントサーバーの2つ目のIPアドレス(69.20.59.102)に接続できるかどうか確認するために、以下のコマンドを実行します:
    s = socket.socket(socket.AF_INET, socket.SOCK_STREAM)
    s.connect(('69.20.59.102', 443))

接続エラーが表示される場合、一般的に、ファイアウォールをチェックし、ポート443を使ってAcronis アカウントサーバーに接続できることを確認する必要があります。ポートが開いているかどうかは、telnet コマンドで確認できます。

接続できる場合は、さらに詳しいトラブルシューティングを行うために、Acronis カスタマーセンターへお問い合わせください。

Acronis カスタマーセンターへのお問い合わせの前に、以下の診断情報を収集してください:

1. エラーのスクリーンショット

2. エラーが発生するコンピュータのシステム情報