60397: Acronis Backup 12.5: エージェント for Windowsの大規模なデプロイおよびアップデート

次の言語でも参照できます:

Translate to:

Applies to:

アップデート1以降、Acronis Backup 12.5 (StandardとAdvancedの両方)では、複数のコンピュータでWindows エージェントのリモートインストールおよびアップデートを行うための便利なツールが提供されています。

エージェントfor Windowsをインストールするコンピュータのリストを準備しましょう

エージェントfor Windowsをインストールする各コンピュータのホスト名(またはIPアドレス)と認証情報を含む.csvファイルを作成します。以下のように、コンピュータ1台の情報を1行で書いてください:

 ホスト1 ユーザー1 パスワード1
 ホスト2 ユーザー2 パスワード2

各コンピュータのために、このコンピュータで管理者権限を持っているアカウントの認証情報を指定してください。

パスワードにコンマまたは空白が含まれている場合、このパスワードを引用符で囲む必要があります(例えば、"pass w,ord" )。

Active Directory ドメインのドメインコントローラであるコンピュータのために、ユーザー名とともにそのドメインの名前も入力する必要があります(例えば、MyDomain\Administrator )。

大規模なデプロイ

デプロイを開始する前に、対象のコンピュータがリモートインストールの条件を満たしていることを確認してください(こちらの「インストールする前に」ステップをご参照ください)。
対象のコンピュータには、エージェントfor Windowsのみインストールされます。
  1. Acronis 管理サーバーがインストールされているWindowsコンピュータで、コマンドプロンプトを開き、C:\Program Files\Acronis\PyShell フォルダに移動します:
    cd "C:\Program Files\Acronis\PyShell"
  2. 以下のコマンドを実行します:
    python site-tools\agents.py -v -a <AMSアドレス> -p 9877 --username <ユーザー名> --password <パスワード> -i --agents <list.csv>
     
    上記のコマンドの <AMSアドレス> は、Acronis 管理サーバーのコンピューターのホスト名またはIPアドレスに変えてください;
    <ユーザー名> は、Acronis 管理サーバーのユーザーのユーザー名に、<パスワード> はそのユーザーのパスワードに変えてください;
    <list.csv> は、エージェントfor Windowsをインストールするコンピュータのリストが入っているファイルに変えてください。

大規模なアップデートまたはアップグレード

対象のコンピュータにインストールされているすべてのコンポーネントがアップデートされます。この機能は、Windows コンピュータにのみ使用できます。
  1. Acronis 管理サーバーがインストールされているWindowsコンピュータで、コマンドプロンプトを開き、C:\Program Files\Acronis\PyShell フォルダに移動します:
    cd "C:\Program Files\Acronis\PyShell"
  2. アップデートのために、Acronis 管理サーバーにあるコンピュータのリストを取得します:
    python site-tools\agents.py -a <AMSアドレス> -p 9877 --username <ユーザー名> --password <パスワード> -l –-dump <ダンプ ファイル>
     
    上記のコマンドの <AMSアドレス> は、Acronis 管理サーバーのコンピューターのホスト名またはIPアドレスに変えてください;
    <ユーザー名> は、Acronis 管理サーバーのユーザーのユーザー名に、<パスワード> はそのユーザーのパスワードに変えてください;
    <ダンプ ファイル> は、作成されるダンプファイルのファイル名です。手動で変えないことにした場合、デフォルトで、dump_agent.csvというダンプファイルが現在の作業ディレクトリに置かれます。
  3. アップデートを開始します:
    python site-tools\agents.py -v -a <AMSアドレス> -p 9877 --username <ユーザー名> --password <パスワード> -u --agents <list.csv>
     
    上記のコマンドの <AMSアドレス> は、Acronis 管理サーバーのコンピューターのホスト名またはIPアドレスに変えてください;
    <ユーザー名> は、Acronis 管理サーバーのユーザーのユーザー名に、<パスワード> はそのユーザーのパスワードに変えてください;
    <list.csv> は、エージェントfor Windowsをアップデートするコンピュータのリストが入っているファイルに変えてください。

追加情報

ヘルプ:
python site-tools\agents.py --help

インストール アクティビティの状態は、[アクティビティ] タブで確認できます。そのために、管理コンソールを開き、[概要] -> [アクティビティ] に移動してください。

タグ: 

You are reporting a typo in the following text:
Simply click the "Send typo report" button to complete the report. You can also include a comment.
CAPTCHA
This question is for testing whether or not you are a human visitor and to prevent automated spam submissions.
11 + 4 =
Solve this simple math problem and enter the result. E.g. for 1+3, enter 4.