60061: Acronis Backup:「不審なアクティビティが検出されました」アラート

次の言語でも参照できます:

Translate to:

Applies to:

このアラート(警告)が表示される原因:
Active Protection は、ファイルを暗号化し、暗号化キーの代わりに身代金を要求する悪質なソフトウェア(ランサムウェア)からシステムを保護します。Acronis Active Protection サービスがActive Protectionの計画に入っているコンピュータ上でファイルを暗号化するプロセスを検出した場合、このアラートが表示されます。

このアラートがなくなる条件:
アラートを無効にするために、[消去] ボタンをクリックします。

トラブルシュートする方法:
Active Protectionの計画に指定したオプションによって、既に悪質なプロセスが停止させられているか、このプロセスによる変更が破棄されているか、何も自動的な動作がなく手動でこの問題を解決する必要があります。

どのプロセスがファイルを暗号化しているか、それから、どのファイルが影響を受けているか確認するために、アラートの詳細を参照してください。

ファイルを暗号化しているプロセスを承認できると決めた(つまり、誤判定のアラートだった)場合、このプロセスを信頼済みプロセスのリストに追加してください。

You are reporting a typo in the following text:
Simply click the "Send typo report" button to complete the report. You can also include a comment.
CAPTCHA
This question is for testing whether or not you are a human visitor and to prevent automated spam submissions.
3 + 2 =
Solve this simple math problem and enter the result. E.g. for 1+3, enter 4.