60022: Acronis Backup 12.5: バージョン11.5からアップグレードした後、「オブジェクト 'ストレージノード' へのアクセスが拒否されました」エラーが表示され、暗号化された管理対象の格納域へのバックアップに失敗する場合 

次の言語でも参照できます:

Translate to:

Applies to:

事象

  1. Acronis Backup Advanced 11.5 を使用しています。
  2. 暗号化された管理対象の格納域へバックアップを行っています。
  3. Acronis Backup 12.5 Advanced にアップグレードしました(アップグレード方法は、インプレイス アップグレードでした)。
  4. 以下のエラーが表示され、バックアップに失敗します:
    エラーコード: 35
    モジュール: 39
    行情報: 0xAF0695FA9D426DEC
    フィールド: {"$module":"storage_server_vsa64_6837"}
    メッセージ: Location 'location' is not ready for use.(和訳: ロケーション 'location' を使用できません。)
    ------------------------
    エラーコード: 46
    モジュール: 39
    行情報: 0xD2F435CBB7614B4B
    フィールド: {"$module":"storage_server_vsa64_6837"}
    メッセージ: Failed to open location 'location'.(和訳: ロケーション 'location' を開くことができませんでした。)
    ------------------------
    エラーコード: 14
    モジュール: 39
    行情報: 0xD2F435CBB7614B0B
    フィールド: {"$module":"storage_server_vsa64_6837"}
    メッセージ: Access to object 'Storage node' is denied. (和訳: オブジェクト 'ストレージノード' へのアクセスが拒否されました。)
    ------------------------
    エラーコード: 269
    モジュール: 39
    行情報: 0xD2F435CBB7614B0A
    フィールド: {"$module":"storage_server_vsa64_6837"}
    メッセージ: The password is not set for location '{0}'. (和訳: ロケーション '{0}'には、パスワードが指定されていません。)

原因

製品の技術的な問題です。

ソリューション

この問題はビルド7641にて改修されておりますので、製品のアップデートを実行して下さい。

現時点では、回避策として以下の手順を推奨しています:

  1. AcronisのWebコンソールを開きます。
  2. [バックアップ]に移動します。
  3. 対象のロケーションを選択します。
  4. ストレージノード用のログインとパスワード、それから、ロケーションの暗号化キーを提供します。この認証情報がセキュアな認証情報ストレージに保管され、バックアップ計画は正しく動作するようになります。
You are reporting a typo in the following text:
Simply click the "Send typo report" button to complete the report. You can also include a comment.
CAPTCHA
This question is for testing whether or not you are a human visitor and to prevent automated spam submissions.
1 + 1 =
Solve this simple math problem and enter the result. E.g. for 1+3, enter 4.