59319: Acronis Backup 12.5 および 12: 最新のビルドへのアップデート

次の言語でも参照できます:

Translate to:

Applies to:

オンプレミス配置の場合

オンプレミス配置の場合、管理コンポーネントとエージェントを両方アップデートする必要があります。

まず、Acronis 管理サーバーをアップデートします:

  1. バックアップ管理コンソールを開きます。[すべてのデバイス] に移動し、[追加] をクリックします:
  2. Acronis 管理サーバーがどこでインストールされているかによって、Windows または Linux を選択します:
  3. [ダウンロード] をクリックし、最新のビルドをダウンロードします:

    使用するネットワークがインターネットに接続されていない場合、インターネットにアクセスできる別のコンピュータを使ってインストールファイルをダウンロードする必要があります。Acronis のWebページでお使いのAcronis アカウントにログインしてから、Acronis Backup の最新のビルドをダウンロードしてください。最新のビルドをダウンロードする詳細な手順については、この記事をご参照ください。
  4. Acronis 管理サーバーがインストールされているコンピュータでインストールファイルを実行し、[アップデート] をクリックします:
  5. アップデートが完了するまで待ちます。

次に、リモートのエージェントをアップデートできます。どのエージェントをアップデートする必要があるかは、[設定] -> [エージェント] の[エージェントのバージョン] 欄で確認してください。

Acronis 管理サーバーがWindowsコンピュータにインストールされている場合

仮想アプライアンスをアップデートするために、この手順に従ってください:
  1. [設定] -> [エージェント] に移動し、アプライアンスを選択します。それから、管理サーバーからアプライアンスを削除するために、[削除] をクリックします。
  2. [すべてのデバイス] に移動し、[追加] をクリックし、[VMware ESXi] を選択します。
  3. 使用するホストまたはvCenterを指定してから、[デプロイ] をクリックします。
  4. これで、アップデートされた仮想アプライアンスが配置されます。

バックアップタスクの再作成または再割り当てを行う必要がありません。また、古い仮想アプライアンスはホストから削除してもいいです。

Acronis 管理サーバーがWindowsにインストールされている場合、リモートでエージェントをアップデートできます:

  1. [すべてのデバイス] で [追加] をクリックします:
  2. アップデートするエージェントのオペレーティングシステムを選択します:
  3. アップデートするエージェントのコンピュータ名またはIPアドレスを記入します:
  4. [追加] をクリックします:
  5. アップデートが完了するまで待ちます。

Acronis 管理サーバーがLinuxコンピュータにインストールされている場合

仮想アプライアンスをアップデートするために、この手順に従ってください:
  1. [設定] -> [エージェント] に移動し、アプライアンスを選択します。それから、管理サーバーからアプライアンスを削除するために、[削除] を押します。
  2. この記事の説明に従って、OVFテンプレートから新しい仮想アプライアンスを配置し、管理サーバーを指定します。

Acronis 管理サーバーがLinux にインストールされている場合、エージェントをローカルにアップデートする必要があります:

  1. [すべてのデバイス] で [追加] をクリックします:
  2. アップデートするエージェントのオペレーティングシステムを選択します:
  3. [ダウンロード] を押します:
  4. ダウンロードされたインストールファイルをエージェントのコンピュータにコピーします。
  5. インストールファイルをダブルクリックして実行します。
  6. [アップデート] をクリックします:
  7. アップデートが完了するまで待ちます。

クラウド配置の場合

クラウド配置の場合、すべての管理コンポーネントはAcronis データセンターに保管されるため、自動的にアップデートされます。新しいビルドが現れたとき、エージェントのみアップデートしてください。

  1. バックアップ管理コンソールで、[設定] -> [エージェント] に移動します。
  2. このアカウントで登録されているすべてのエージェントのリストが表示されます。ここでは、[エージェントのバージョン] 欄をチェックします。古くなったエージェントには、感嘆マークが付いています:
  3. 古くなったエージェントをクリックして選択し、[アップデート] をクリックします(そのとき、コンピュータがオンライン状態でなければなりません):

最新のビルドがダウンロードされ、選択されたコンピュータにインストールされます。

お使いのアカウントにはエージェント アップデートの機能を利用できない場合、以下の手順に従ってください:

  1. [すべてのデバイス] に移動し、[追加] をクリックします:
  2. Acronis エージェントがインストールされているコンピュータのオペレーティングシステムによって、インストールファイル(一つまたは複数)を選択します。
  3. 必要なインストールファイルをすべてダウンロードします。
  4. アップデートするエージェントのコンピュータで適切なインストールファイルを実行します。[アップデート] をクリックします。
  5. アップデートが完了するまで待ちます。
You are reporting a typo in the following text:
Simply click the "Send typo report" button to complete the report. You can also include a comment.
CAPTCHA
This question is for testing whether or not you are a human visitor and to prevent automated spam submissions.
11 + 6 =
Solve this simple math problem and enter the result. E.g. for 1+3, enter 4.