59161: Acronis True Image 2017: 「申し訳ございませんが、ご指定のプロダクトキーを確認できませんでした。後でやり直してください。」エラーメッセージが表示され、有効化に失敗する場合

次の言語でも参照できます:

Translate to:

Operating Systems:

事象

  1. Acronis True Image 2017 を有効化しようとしています。
  2. プロダクトキーを入力し、有効化ボタンをクリックすると、以下のエラーメッセージが表示され、プロダクトキーが認識されません:
    「申し訳ございませんが、ご指定のプロダクトキーを確認できませんでした。後でやり直してください。」

ソリューション

Acronis True Image サブスクリプション:こちらの事象は、ビルド6106(Acronis True Image New Generation)で修正されています。 最新ビルドへのアップデートを行ってください。

Acronis True Image 永続ライセンス:こちらの事象は、ビルド8029で修正されています。 最新ビルドへのアップデートを行ってください。

 

この問題を解決するために、パッチ5555 をインストールしてください:

  1. 5554ビルドがインストールされていることを確認します。現在使用されているビルドの番号は、[アカウント] タブで確認できます(詳細な手順については、この記事をご参照ください)。5554より古いビルドを使用している場合、Acronisアカウントから5554ビルドをダウンロードし、インストールします(ステップバイステップ手順は、この記事に紹介しています)。
  2. Acronis True Image を終了します。
  3. パッチをダウンロードし、 解凍します。
  4. インストールファイルをダブルクリックします。
  5. インストールが完了するまで待ちます。
    インストール中に、ユーザーアカウント管理のダイアログボックス(「次のプログラムにこのコンピューターへの変更を許可しますか?」)が何回か表示されることがあります。通常の動作です。インストールを続けるために[はい]を押してください。

これで、Acronis True Imageを有効化できるようになります。

ご不明な点などがございましたら、Acronis カスタマーセンター へお問い合わせください。

また、上記の手順を実行してもAcronis True Imageを有効化できない場合、以下のソリューションを試してください:

使用するファイアウォール ソフトウェアにAcronisをブロックする規則がないかチェックします。

以下のステップは、Windows ファイアウォールの設定をチェックするための手順です。第三者ファイアウォールを使用している場合、ブロックの規則を削除する方法についてはそのファイアウォールの製品資料をご参照ください。

1. Windows コントロールパネルを開きます:

Windows 8/8.1 および Windows 10 の場合、Windows スタートメニューのボタンを右クリックし、[コントロール パネル] を選択します:

Windows 7 の場合、Windowsの[スタート] メニューを開き、[コントロール パネル] を選択します: 

2. [システムとセキュリティ] をクリックします:

3. [Windows ファイアウォール] をクリックします:

4. [詳細設定] をクリックします:

5. 数秒後、[セキュリティが強化された Windows ファイアウォール] のウィンドウが出てきます。[送信の規則] をクリックします:

6. 以下のスクリーンショットのように、赤い線の通った丸というアイコンが付いている行がないか確認します。このような行は、Windows ファイアウォールのブロックの規則です:

7. ブロックの規則の中で、名前に「Acronis」を含む行があれば、それを右クリックし、[削除] を選択します:

8. [はい] を押して、操作を完了させます:

9. Acronisに関連するブロックの規則が完全になくなるまで、線の通る丸が付いている行を削除し続けます。

10. それから、Acronis プログラムに切り替え、もう一度ライセンスを有効化してみてください。

「hosts」設定ファイルにAcronisサーバーがブロックされていないか確認します。

1. C:\Windows\System32\drivers\etc\hosts ファイルを [デスクトップ] フォルダにコピーします: 

2. デスクトップで「hosts」ファイルを右クリックし、[プログラムから開く] を選択します:

3. リストから[メモ帳] を選択し、[OK] をクリックします:

4. 「acronis」を含む行がないかチェックします:

5. 「acronis」を含むすべての行を削除します:

6. [ファイル] -> [上書き保存] をクリックしてから、メモ帳を終了します:

6.

7. 編集された「hosts」ファイルをデスクトップからC:\Windows\System32\drivers\etc にドラッグ&ドロップします:

8. [置き換える] オプションを選択します:

9. [続行] をクリックし、操作を完了させます:

10. 置き換えに成功した場合、「hosts」ファイルがデスクトップから消えます:

11. Acronis True Imageを開き、もう一度ライセンスを有効化してみてください。

Acronis サーバーへの接続をチェックします。

https://kb.acronis.com/ja/content/57978 の説明に従って、Acronis サーバーへの接続をチェックします。

チェック用のツールに赤い色の文章が何か表示された場合、使用する環境ではAcronis サーバーへの接続がまだブロックされています。どのアドレスまたはポート(あるいはその両方)が赤い色で強調されているか確認し、それが他のソフトウェア、ルーターおよびインターネットサービスのプロバイダにブロックされていないかチェックします。

チェック用のツールに赤い色のメッセージが何も表示されなかった場合、以下のステップに進んでください。

追加情報

上記のソリューションを実行しても問題が解決しなかった場合、Wireshark ログ および デバッグログを含むシステムレポートを収集した上で、Acronis カスタマーセンターへお問い合わせください。

You are reporting a typo in the following text:
Simply click the "Send typo report" button to complete the report. You can also include a comment.
CAPTCHA
This question is for testing whether or not you are a human visitor and to prevent automated spam submissions.
4 + 1 =
Solve this simple math problem and enter the result. E.g. for 1+3, enter 4.