58775: Acronis Cyber Protect Cloud、Acronis Cyber Backup:「バックアップ対象に指定した一部の項目が存在しません」または「バックアップ対象に指定した項目が見つかりませんでした」というエラーが表示され、バックアップに失敗する場合

次の言語でも参照できます:

use Google Translate

事象

以下のエラーメッセージが表示され、開始の数秒後にバックアップに失敗します:

「バックアップ対象に指定した一部の項目が存在しません。」

詳細ビューでは、以下のようなエラーメッセージが表示されます:

「エラーコード: 58
モジュール: 307
行情報: 0xC37471CEFFA18278
メッセージ: 解決されたバックアップ アイテムはありません: ('avfs:/local?F:/UserFiles/User43','mms::file::dir',{'4B2A7A93-A44F-4155-BDE3-A023C57C9431':'gct::files'}) 指定したファイルは存在しません。 指定されたファイルが見つかりません。」

原因

Acronis Cyber Backupがこのバックアップ計画の [バックアップする項目] のすべての項目を検出できなくなったときに、当エラーが発生します。バックアップに指定された項目の1つも見つからないため、バックアップに失敗します。

例えば:

  • [バックアップする項目] ではバックアップ対象としてUSBディスクを選択しました。しかし、スケジュールされたバックアップ時刻にはこのディスクがシステムに接続していない場合、当エラーが発生します。
  • バックアップ対象として1つのフォルダを選択しました。しかし、その後、このフォルダは移動または名前変更されました。

ソリューション

[バックアップする項目] フィールドで指定されている項目の最低1つが、スケジュールされたバックアップ時刻にはこのコンピュータに接続していてバックアップできる状態にあることを確認してください。ファイルまたはフォルダをバックアップする場合、使用するシステムの中のそのファイル名および場所がバックアップ計画の設定に一致することも確認してください。

1つまたは複数のアイテムがバックアップできる状態にあるのにこのエラーが表示される場合、このアイテムをトラブルシュートするために、Acronis カスタマーセンター へお問い合わせください。