57009: Acronis True Image: リカバリ後にアプリケーションまたはファイルが正しく動作しない場合

次の言語でも参照できます:

Translate to:

Operating Systems:

    リカバリ後に発生した問題をトラブルシュートする方法

    本記事の対象製品:

    • Acronis True Image 2016, Acronis True Image Cloud (2016 リリース)
    • Acronis True Image 2015, Acronis True Image Unlimited
    • Acronis True Image 2014

    はじめに

    時々、リカバリ プロセスは問題なく完了したように見えますが、リカバリ後のファイルが不完全な状態にある場合、または、破損している場合があります。また、復元されたシステム上でアプリケーションが正しく動作しないこともあります。本記事には、このような問題をトラブルシュートする方法について説明しています。リカバリ後に破損している(または、使用できなくなった)ファイル・アプリケーションを検出した場合、以下の手順に従ってください。

    トラブルシューティング

    リカバリ後のアプリケーション誤動作の主な原因として、このアプリケーションに使用されるファイルの破損が考えれます。

    リカバリされたシステムに発生する多くの問題の一般的な要因は、ファイルのセキュリティ設定にあります。リカバリ プロセスのある段階では、リカバリされているファイルにアクセスできないことがあります。ファイルレベルのセキュリティ設定を無効にしてから、リカバリを再実行してください。 

    リカバリ後に発生するファイル問題の別の原因は、元のファイルシステムにおけるエラーです。元のファイルシステムがディスクアーカイブにある場合、以下の手順に従ってください:

      • 読み取り/書き込みモードでアーカイブをマウントします
      • 復元するファイルがこのアーカイブに含まれていることを確認します;
      • マウントされたアーカイブに対して chkdsk /r コマンドを実行します;
      • 表示されたエラーをすべてメモします;
      • アーカイブをアンマウントするとき、アーカイブの変更を保存します。それから、リカバリを再実行します。 

    まだ確認していない場合、製品の最新バージョンを使ってAcronis ブータブルメディアからリカバリを実行することを確認してください。そうすると、インストールされたOSとの矛盾を確実に避けることができます。

    情報収集

    上記のすべてのステップを実行しても問題が解決しなかった場合、以下の情報を収集し、Acronis カスタマーセンターへお問い合わせください。

    タグ: 

    You are reporting a typo in the following text:
    Simply click the "Send typo report" button to complete the report. You can also include a comment.
    CAPTCHA
    This question is for testing whether or not you are a human visitor and to prevent automated spam submissions.
    1 + 1 =
    Solve this simple math problem and enter the result. E.g. for 1+3, enter 4.