56829: Acronis True Image 2016: ブータブル メディアの作成

次の言語でも参照できます:

Translate to:

Acronis True Image 2016では、レスキュー ブータブル メディア(Acronis True Image 2016のスタンドアロン バージョン)が作成できます。レスキュー ブータブル メディアを使って、クラッシュしたマシンまたはOSのないマシンを起動し、システムのイメージを復元できます。ブータブル メディアを作成する際、以下の手順に従ってください。

 

Windowsの場合

  1. 製品を起動し、[ツール]マークをクリックします。それから、[レスキュー メディア ビルだ]を選択します:
  2. [Acronis ブータブル レスキュー メディア]を選択します:

  3. メディアのタイプを指定します:
  4. [実行]をクリックします:

 

Macの場合

(!) 最初のバックアップを実行してから、すぐにブータブルメディアを作成することを強く推奨しています。オペレーティングシステムがクラッシュする場合、システムを復元する唯一の方法は、ブータブル メディアです。

マシンに復元パーティションが存在する場合のみ、ブータブル メディアが作成できます。

  1. Macへリムーバブルドライブを接続します。(!) このドライブに4GB以上の空き容量があることを確認してください。例えば、外部ハードドライブまたはUSBフラッシュドライブが使用できます。CD・DVDメディアがサポートされないことに注意してください。
  2. Acronis True Imageを起動します。
  3. [ファイル]メニューの[レスキューメディアの作成]をクリックします:
  4.  Acronis メディア ビルだのウインドウが開きます。このブータブルにするドライブを指定します:
  5. [メディアの作成]をクリックします。

Mac OS Xをより新しいバージョンへアップグレードする度に、新しいレスキュー メディアを作成することを推奨しています。そうしないと、レスキューメディアが正しく動作しない恐れがあります。

 

タグ: 

You are reporting a typo in the following text:
Simply click the "Send typo report" button to complete the report. You can also include a comment.
CAPTCHA
This question is for testing whether or not you are a human visitor and to prevent automated spam submissions.
1 + 0 =
Solve this simple math problem and enter the result. E.g. for 1+3, enter 4.